1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学紹介
  3. ミッション・目標・計画・評価
  4. 本学のFD活動
  5. vol.3「特別支援教育授業方法論」

大学院の授業紹介

アクティブ・ラーニングによる「知」の創造

「特別支援教育授業方法論」
     ~演じて学ぶコンサルテーション・チームで創るプレゼンテーション~

     特別支援教育専攻 発達障害支援実践コース(旧:特別支援教育コーディネーターコース)
          樋口一宗 宇野宏幸 岡村章司 石橋由紀子

授業内容
   本授業では,対話によるコミュニケーションのなかで学校や特別支援教育の課題を解決するための「創発」が生まれることが期待されています。授業では,現職教員の院生とストレート院生が,協働して,ワークショップ形式で学びます。
   授業の前半では,発達障害のある子どもの担任や教科担当者へのコンサルテーションが取り扱われます。これにあたって,演劇形式で場面を表現していきます。後半では,特別支援教育の校内研修を想定してのプレゼンテーションがテーマです。聞き手のニーズをふまえて,印象に残るプレゼンをおこなうことが大切です。

「特別支援教育授業方法論」

~演じて学ぶコンサルテーション・チームで創るプレゼンテーション~

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP