1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 子どもを伸ばす情動知能の育成

教員の著書

2008年11月 7日掲載

子どもを伸ばす情動知能の育成

子どもを伸ばす情動知能の育成

 近年の子どもの暴力行為,いじめ,不登校などの問題解決には,従来の学術的知能に加えて,「情動知能」の重要性を主張する動きが見られます。情動知能とは,自己と他者の情動変化に気づいたり,相手の情動を推し測ったり,情動の表出をコントロールしたりすることができる能力です。附属小学校では平成14年度から6年間,文部科学省研究開発学校の指定を受けて「人間発達科」を設置し,「情動知能を育む教育プログラム」の開発に取り組んできました。本書はその教育実践をまとめたもので,これを基にして情動知能を育む教育が広がればうれしいです。

編著:松村京子(臨床・健康教育学系教授,附属小学校長)
出版社:明治図書
発行年月:平成20年9月

目次

まえがき /梶田 叡一

* 第1部 理論編 *
Ⅰ 今なぜ情動知能なのか? /松村 京子
Ⅱ 情動知能とは何か /松村 京子
 情動知能とは
 情動知能と学力
 情動知能を育む時期
Ⅲ 子どもの情動知能を育むために /松村 京子
 情動知能の育成をめざす
 「人間発達科」学習プログラム
 小学校で「人間発達科」を学習する意義
 「人間発達科」の学習方法の特徴
 「人間発達科」の学習目標・内容・評価規準

* 第2部 実践編 *
Ⅰ 「人間発達科」の授業実践
 「人間発達科」年間計画 /坂本 貢孝
 (第1学年の実践) 「分身くん」で1年生の自分を見てみよう /古賀 智子
 (第2学年の実践) 「自分のいのちのはじまり」を知ろう /坂本 貢孝
 (第3学年の実践) 成長・発達比べをしよう /坂本 貢孝
 (第4学年の実践) 赤ちゃん会を開こう /笹口 浩子
 (第5学年の実践) 感情のひみつを探ろう /植田 悦司
 (第6学年の実践) 自分の思考の発達を見つめよう /服部 英雄
Ⅱ 情動知能の育成を促す教具
 理解や技能の獲得を助ける比喩的道具 /坂本 貢孝
 声の色と形 /坂本 貢孝
 ラブレターを書こう /稲垣 明美
 分身くん /坂本 貢孝
 大きなぞうきん /坂本 貢孝

あとがき /勝野 眞吾

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP