1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 解離性障害の治療技法

教員の著書

2009年3月 4日掲載

解離性障害の治療技法

解離性障害の治療技法

著者:細澤 仁(臨床・健康教育学系教授)
出版社:みすず書房
発行年月:平成20年7月

目次

序論 解離性障害治療私史

第一部 解離性障害を理解するために
 第一章 総説―解離の理解と治療論
 第二章 外傷と境界性パーソナリティ障害、そして、解離性同一性障害

第二部 ある解離性同一性障害患者との心理療法
 第三章 心的外傷の再演としての治療外転移解釈
 第四章 性的外傷、性倒錯、そして解離
 第五章 心的外傷の再演の臨床的取り扱い

第三部 解離性障害をめぐる臨床上の諸問題
 第六章 思春期解離性同一性障害患者の治療―心理療法、マネージメント、そして「抱えること」
 第七章 離人症性障害の心理療法―患者によりあらかじめ期限が設定された心理療法
 第八章 解離性障害と自傷
 第九章 一般精神科臨床における解離性障害の治療に関する覚書

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP