1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 不思議の国の全校朝会

教員の著書

2009年9月18日掲載

不思議の国の全校朝会

不思議の国の全校朝会

子どもの心を豊かに育む岩手発・学校教育の新しい試み。岩手県久慈市立久慈湊小学校で実践されていた,マジックショーみたいな全校朝会。理科の実験を取り入れた校長先生の楽しい講話を,多数収録。

ひとは生きている限り,活路,すなわち命の助かるみちを求めています。その活路を見出す力こそ,教育の現実的な目標だと思っています。この「全校朝会」は,子どもたちが柔らかに不思議を感受し,深くまっすぐに思考し,ねばり強く活路を見出すため試みです。子どもたちの注意力が散漫になったり,人間関係のトラブルが発生したりしたときにはぜひ,彼らの不思議センサーに語りかけてみて下さい。子どもたちの心がみるみる元気になっていきます。

著:川村庸子(大学院修士課程教育方法コース昭和60年3月修了)
出版社:新風舎
発行年月:平成18年9月

目次

はじめに


第1回全校朝会『夢はでっかく』-ジャンボ・シャボン玉をつくる-

いのち
いのちと向き合う-電池のつなぎかた-

緑とともに
アサガオもトマトも人間も-呼吸中のCO2の実験-

ルール
だれかが素晴らしいことをしたら拍手をしよう-チョークの反応-

挑戦
「わたしには,できる!」-気圧の実験-

科学者
「田中館愛橘記念科学館」へ行こう-浮枕子-

想像力
「あさがお」-植物色素の実験-

聴く
友だちを大切にするってどんなこと-目覚まし実験-

名前
自分の名前 友だちの名前を大事にしよう-物の浮き沈み-

両立
実りの秋 スポーツも勉強も-弾むシャボン玉-

風流だね~
俳句をひねってみよう-空気が薄くなると-

届けよう
思いを届けるということ-光ファイバーに光をあてると

ミニ・サイエンス・ショー
寒い実験-液体窒素の実験-

リーダー
頼もしいリーダーになるために-巨大糸電話で大きな音を出す-

見えない恐怖
カマイタチ-気圧の大きさ実験-

感謝
「ありがとう」のこころ-ダイコン電池で電子メロディー

進級
大きく飛び立とう-ジャンボ空気棒を飛ばす-

科学する心
卒業生へ「ホタルの光」-光る液体の実験-

豆科学者誕生
研究発表会デビュー-融雪剤でイチゴ氷-

後悔の全校朝会
「雲」 -漬けもの器で雲をつくる-

この仕事でよかったと思えるとき
Qちゃんパワーの源は感謝力-炭のパワーも隅におけない実験-

おわりに

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP