1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 近代日本の政治課題

教員の著書

2009年6月 4日掲載

近代日本の政治課題

近代日本の政治課題

編著:藤井德行(社会・言語教育学系教授)
出版社:法律文化社
発行年月:平成21年3月

目次

はじめに

明治十年・西南戦争と戒厳令制定建白書に関する一考察/藤井德行

第一回兵庫県議会の性格に関する一考察/津田 博(本学大学院修士課程第16期生)
-明治一二年「兵庫縣會日誌」を手掛かりとして-

明治中期大分県会における中学校論議/永添祥多(本学大学院修士課程第16期生)

代議士の属性と政治姿勢に関する一考察/小河達之(本学大学院修士課程第17期生)

一九〇二-十七(大選挙区制)・政党活動に関する一考察/中村剛之(本学大学院修士課程第20期生)
-兵庫県を中心として-

教科書法廃案についての一考察/柳井義孝(本学大学院修士課程第15期生)

教育個人情報の開示と子どもの人権/別井 渉(本学大学院修士課程第17期生)
-内申書・指導要録の開示の問題を中心に-

二極化,高度情報化,及び学校教育に関する政治経済学的検討/福永英雄(本学大学院修士課程第15期生)

「合意形式」の視点を取り入れた市民的資質育成の学習/和田幸司(本学大学院博士課程第7期生・博士課程)

生徒の政治参加意識を高める公民教育の研究/冨塚秀樹(本学大学院博士課程第4期生単位取得退学)
津田 博(本学大学院修士課程第16期生)

「愛国心」についての一考察 /中尾瑞紀(本学大学院修士課程第20期生)
-共同体意識をベースにして-

日本新聞学史の政治的考察/冨塚秀樹(本学大学院博士課程第4期生単位取得退学)

「甲申事変」報道に見る「大新聞」の朝鮮清国政策/中司廣志(本学大学院修士課程第19期生)

返還後の香港における裁判官言語問題とアジアの文化相対主義/吉川 智

新聞見る関東大震災下の朝鮮人虐殺と官憲の対応/今澤幸代(本学大学院修士課程第20期生)

『琉球教育』(一八九五-一九〇六)の史料的位置づけ/照屋信治(本学大学院修士課程第22期生)
-皇民化概念のとらえ直しをふまえて-

薩摩藩出水郷士の研究/小原 健(本学大学院修士課程第11期生)
-西南戦争を中心として-

賀川豊彦と大杉栄/小南浩一(本学大学院修士課程第13期生・博士課程)
-大正デモクラシー期における労働運動の可能性-

兵庫県における満蒙開拓青少年義勇軍と教育/近藤雅裕(本学大学院修士課程第16期生)

自由民権家・法貴発の研究/石川芳己(本学大学院修士課程第4期生)
-明治十二年「国安論」事件を中心として-

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP