1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 社会科教育のフロンティア-生きぬく知恵を育む-

教員の著書

2010年2月18日掲載

社会科教育のフロンティア-生きぬく知恵を育む-

社会科教育のフロンティア-生きぬく智恵を育む-

 2008年3月に小・中学校の学習指導要領が改訂されました。本書はそれを受けて,新たに刊行したものです。しかし,ただ新学習指導要領に準拠することだけを目指したのではありません。むしろ,新しい学びを大学の授業にも取り入れたい,そのためには聖典としてあがめる従来型のテキストから,学生の主体的な学びを促す学習材へとテキストそのものを変えていきたい。そうした思いを込めて本書を作成しました。したがって,本文で社会科教育のエッセンスを記述するだけでなく,側注においてみなさんの疑問に答えるべく最新用語の解説や本文の補足をしています。また,各部の終わりには,章ごとの要点整理と考察問題の頁を設けました。学習内容を要約したり,自己の理解度をテェックするのに役立ててください。

編著:原田智仁(社会・言語教育学系教授)
出版社:保育出版社
発行年月:平成22年2月

目次

編者のことば 

本書の構成

社会科は生きるためのパスポート
 1節 メタファーとしてのパスポート
 2節 ヒトが人間になり,人間が市民になるために
 3節 社会科はなぜ軽視されるのか
 4節 社会科のルネサンスのために

第Ⅰ部 社会科の基底
現場からの声①
1章 社会科の成立
 1節 アメリカにおける社会科の成立
 2節 アメリカにおけるカリキュラム開発と日本への影響
 3節 日本における初期社会科成立過程
 4節 社会科の変容
2章 社会科の展開
 1節 問題解決学習から系統学習へ
 2節 現代化論
 3節 現代化論批判
 4節 探求論
 5節 探求論以後
 6節 ゆとり教育から確かな学力へ
3章 社会科の基本的性格
 1節 問題解決学習から系統学習へ
 2節 社会認識形成と市民的資質育成
4章 社会科の学力と評価
 1節 指導要録における社会科の学力
 2節 観点別学習状況評価の手順
 3節 社会科の学力と評価についての課題
第Ⅰ部 要点解説と考察問題

第Ⅱ部 社会科カリキュラムの現状
現場からの声②
1章 小学校中学年の内容と方法
 1節 中学年社会科の目標
 2節 社会科の布石としての中学年社会科
2章 小学校5学年の内容と方法
 1節 第5学年の目標と内容
 2節 第5学年の内容とその取扱い
 3節 第5学年の学習方法と教材の特質
3章 小学校6学年の内容と方法
 1節 第6学年の目標と内容
 2節 第6学年の内容とその取扱い
 3節 第6学年の学習方法と教材の特質
4章 地理的分野の内容と方法
 1節 地理的分野の目標と内容,内容の取扱い
 2節 地理的分野の学習方法と教材の特質
5章 歴史的分野の内容と方法
 1節 歴史的分野の目標と内容
 2節 歴史的分野の内容と取扱い
 3節 歴史的分野の学習方法と教材の特質
6章 公民的分野の内容と方法
 1節 公民的分野の目標と内容
 2節 公民的分野の内容と取扱い
 3節 公民的分野の学習方法と教材の特質
第Ⅱ部 要点解説と考察問題

第Ⅲ部 社会科の授業づくりの理論と方法
現場からの声③
1章 社会科の授業観察・授業分析
 1節 授業観察・授業分析の意義
 2節 授業分析・評価法の種類
 3節 分離検討法による授業分析と評価
 4節 授業観察における留意点
2章 教科書を活用した社会科授業づくり
 1節 教科書とはどのようなものか
 2節 教科書をどのように活用するのか
3章 野外観察・地域調査を活用した社会科授業づくり
 1節 野外観察・地域調査の意義
 2節 手段としてのフィールドワーク
 3節 教員が地域を歩く
 4節 地域の人々に話を聞く
 5節 職場を訪問して話を聞く
 6節 博物館・各種資料館の活用
 7節 社会科における調査の進め方
 8節 指導計画への位置づけ
4章 社会諸科学の視点と方法を生かした授業づくり
 1節 なぜ社会諸科学の視点と方法を生かした授業が求められるのか
 2節 社会諸科学の視点と方法を生かした授業づくりにおいて留意すべきことは何か
 3節 どのようにして社会諸科学の視点と方法を生かした授業をつくればよいのか
 4節 認識を開くことを意識した"理論の批判的探求"を
5章 個を生かした社会科の授業づくり
 1節 個を生かした社会科授業づくりの意義と留意点
 2節 個を生かした社会科授業づくりの視点と方法
6章 単元指導計画と学習指導案の設計
 1節 授業研究の成果としての指導計画
 2節 社会科学習指導案の諸形態
 3節 よりよい学習指導細案設計の視点と方法
第Ⅲ部 要点解説と考察問題

第Ⅳ部 社会科の授業づくりの実践
現場からの声④
1章 小学校「地域学習」の授業づくり
 1節 なぜ,地域を学ぶのか
 2節 地域学習の実践事例
 3節 地域を学ぶ意義
2章 小学校「県(都・道・府)の学習」の授業づくり
 1節 新しい指導事項と指導のポイント
 2節 県(都・道・府)の様子に関する指導のポイント
 3節 小単元の学習展開例
 4節 子どもの学びが育つ県(都・道・府)の授業づくりを目指して
3章 小学校「産業学習」の授業づくり
 1節 「産業学習」の授業づくりの転換
 2節 「産業学習」の実際
4章 小学校「歴史学習」の授業づくり
 1節 小学校歴史学習の授業づくり方針
 2節 題材について
 3節 単元の構成と指導計画
5章 国際理解学習の授業づくり
 1節 国際理解学習とは
 2節 国際理解学習の授業づくり
 3節 国際理解学習の授業事例
6章 地理的分野の授業づくり
 1節 内容知づくり
 2節 方法知とは
 3節 世界地誌学習における内容知づくりと方法知の組み込み
7章 歴史的分野の授業づくり
 1節 学校教育における歴史学習の性格
 2節 教育目標としての「思考力・判断力」のとらえ方と歴史授業
 3節 思考力・判断力を培う歴史授業づくりの基本原則
 4節 歴史授業づくりの実際
8章 公民的分野の授業づくり
 1節 授業づくりの手順
 2節 学習指導案の実際
 3節 授業の展開
第Ⅳ部 要点解説と考察問題

第Ⅴ部 社会科の学習指導と評価
現場からの声⑤
1章 ICTを活用した社会科の学習指導法
 1節 なぜICTなのか
 2節 社会科教育にICTをどう取り入れるか
2章 社会科における調べ方,学び方の指導法
 1節 社会科における調べ方・学び方の意義
 2節 社会科の調べ方・学び方=問題解決の6段階
 3節 民主主義的な学び方
3章 小学校社会科の評価技法
 1節 小学校社会科評価の実践上の課題
 2節 社会科におけるパフォーマンス評価法
 3節 パフォーマンス評価法による評価・授業の意義と課題
4章 地理的な見方考え方の評価技法
 1節 地理試験問題の常識
 2節 地理試験問題「サウジアラビア」の検討
 3節 地理的な見方考え方に即した試験問題への改善
5章 歴史的な思考・判断の評価技法
 1節 歴史的な思考力・判断力とテスト問題の作成
 2節 適切な作問の技法を考える
 3節 歴史的な思考・判断を問うテスト問題を作成する
6章 政治・経済の見方考え方の評価技法
 1節 政治・経済の「見方考え方」とは
 2節 政治・経済の「見方考え方」を評価する視点
 3節 評価問題の分析と作成方法
第Ⅴ部 要点解説と考察問題

社会科教師に求められる資質とは
 1節 先人の生きざま・実践記録に学ぶ
 2節 「反省的実践家」としての教師

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP