1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 学習者オートノミー 日本語教育と外国語教育の未来のために

教員の著書

2011年6月24日掲載

学習者オートノミー 日本語教育と外国語教育の未来のために

book_nakata.jpg

時代の変化に対応した新しい形の言語学習を可能にするものとして,外国語教育や日本語教育の関係者の間で,学習者オートノミーへの関心が高まっている。本書は,学習者オートノミーの研究と実践のエッセンスを紹介することを目的として編まれた論文集で,アンリ・オレック,デビッド・リトル,フィル・ベンソンら学習者オートノミー研究の第一人者が執筆者に名を連ねている。学習者オートノミーに関して日本語で読める初めての本格的な書。

編著:
青木直子(大阪大学大学院文学研究科教授)
中田賀之(文化表現系教育コース[言語系教育分野(英語)]准教授)
出版社:ひつじ書房
発行年月:平成23年3月

目次
序章 学習者オートノミー
-初めての人のためのイントロダクション/青木直子,中田賀之

第1部 学習者オートノミーの意味
第1章 言語学習におけるオートノミー
-単一の教育パラダイムか2つの教育パラダイムか?/アンリ・オレック(浜田盛男 訳)

第2部 学習者オートノミーを支える環境
第2章 学習者オートノミーの実践
-アイルランドにおける成人移民の英語学習/デイビッド・リトル(谷口すみ子 訳)

第3章 即興の技
-学習者オートノミー、学習者、および(コンピュータの支援による)学習環境/クラウス・シュヴィーンホルスト(小林浩明 訳)

第4章 セルフアクセス言語学習
-構造とコントロールと責任/ギャロルド・マレー(松下達彦 訳)

第3部 学習者オートノミーを育てる他者の役割
第5章 言語学習のためのアドバイジング
-相互行為の特徴と交渉の手続き/マリ=ジョゼ・グレンモ(池田智子 訳)

第6章 そもそも誰の物語なのか?
-言語学習上の出会いにおける自/伝記/レーナ・カールソン,フェリシティー・キイシク(竹田悦子 訳)

第7章 学校文脈における英語教師の同僚性とオートノミー/中田賀之

第4部 学習者オートノミーを超えて
第8章 教室を超えた言語学習の場の考察/フィル・ベンソン(トムソン木下千尋 訳)

第9章 学習者オートノミーが第二言語ユーザーを裏切る時
-3つのレベルの社会的文脈の分析/青木直子

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP