1. 兵庫教育大学TOP
  2. 大学案内
  3. 広報
  4. 教員の著書
  5. 災害・事件後の子どもの心理支援―システムの構築と実践の指針

教員の著書

2014年3月 4日掲載

災害・事件後の子どもの心理支援―システムの構築と実践の指針

tominaga book1.jpg

 

東日本大震災や小学生殺害事件などのあとの子どもの心理支援について、「理論・方法・人的システム」を組み入れたモデルを構築した。西欧のモデルも参考にしながらも、わが国の教育文化を考慮したモデルである。

著:冨永良喜(臨床心理学コース教授)
出版社:創元社
発行年月:平成26年3月10日

目次

はじめに

第1章 災害・事件後の心理支援の歴史と課題

第2章 阪神淡路大震災と神戸児童連続殺傷事件後の心理支援の実践

第3章 台風23号豪雨災害後とインド洋大津波後の心理支援と心理教育のためのトラウマ・ストレス尺度

第4章 中国・四川大地震後の専門家支援研修

第5章 小学生殺害事件後の心理支援

第6章 東日本大震災後の子どもの心理支援システム

第7章 災害・事件後の子どもの心理支援システム構築の考察

あとがき

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  • English
  • 本学で学びたい方へ
  • 本学で学びたい現職教員の方へ
  • 在学生の方へ
  • 自治体・企業の方へ(連携・協働)
  • 修了生・卒業生の方へ
  • 入試情報
  • 大学紹介
  • 各コース紹介
  • キャンパスライフ
  • 国際交流
PAGETOP