本文へスキップ

本サイトは兵庫教育大学大学院 教育コミュニケーションコースのHPです。


このサイトは、兵庫教育大学 大学院 教育コミュニケーションコースのHPです。


TOPICS

 学校教育は、子ども・教師・保護者・社会の関係とコミュニケーションのなかで成立するものです。それゆえ、学校教育の本質的課題に取り組む際には、関係とコミュニケーションという観点からのアプローチが不可欠です。

 本コースでは、教育のコミュニケーションを成り立たせている諸要因について、哲学的・歴史学的・社会学的・心理学的な観点から多元的・総合的な教育研究を 行います。そのことを通して、従来の教育観や教育システムを問い直し、よりよい教育コミュニケーションのモデルを探求します。またその探求のプロセスで、 対話を通して協同的に問題解決に取り組むためのスキルを育成します。


NEWS

12月4日,社キャンパスにて,修士論文中間発表会が開かれます。

4月に入院されたM1生も,すでに半年の大学院生活を終えて,いよいよ修士論文執筆に本格的に取り組む時期となりました。 現時点での問題意識を発表し,今後に向けての指針を得るため,社キャンパスにて,修士論文中間発表会が開かれます。

発表の主体はM1および長期履修課程のM2生,16名です。発表15分+質疑5分=ひとり20分,の持ち時間で行います。


院生協議会主催のソフトボール大会がありました。(2016/10/15)

ほぼ毎年参加する院生(昼間コース)のソフトボール大会。
教育コミュニケーションコースは今年も楽しく参加しました!

当日の様子をまとめたファイルはこちら。

新着情報

バナースペース


国立大学法人兵庫教育大学

人間発達教育専攻
教育コミュニケーションコース

〒 673−1494
兵庫県加東市下久米942−1


教育コミュニケーションコースの本の紹介


 上記「教育コミュニケーション論」授業では 、2011年に刊行された『教育コミュニケーション論』を、テキストとして用います。

Amazonのページ

 テキストを購入し、予習をして臨むようにしてください。
もちろん、授業ならではのテキスト以外のお話もあります。