本文へスキップ

本サイトは兵庫教育大学大学院 教育コミュニケーションコースのHPです。


採用情報院生生活

6月から9月

6月
*修士論文中間報告会
5月の終わり〜6月の頭ごろに、M2生による修士論文の中間報告会が行われます。
教育コミュニケーションコースでは、M1の秋とM2の初夏の計2回、修士論文の中間発表を行います。



そこには昼間コース、夜間コースの学生や先生方すべてが集い、M2生の発表について質疑応答が行われます。
M2生はここでいただいた質問やアドバイスをもと、その後も修論を構築していきます。
また、M1生も修士論文の問題意識をどのように設定し、どのような視点で進めていくのかということを考えることができ、M1、M2ともにとても意義ある報告会となっています。

発表会が終わった後は懇親会です。
修論について議論するだけでなく、学生や先生方が日々感じている様々なことが話題にのぼります。
また、普段、昼間クラスと夜間クラスの院生が交流する機会はほとんどないので、
この懇親会はそういった意味でもとてもいい会となっています。





7月
*教員採用試験に向けて・・・・
ストレート院生にとっては、修論も大切ですが夏の採用試験に向けても追い込みの時期。
面接練習をしたり、模擬授業で使う教材を作ったり、とてもバタバタして忙しい時期ですが
現職の院生にアドバイスを受けながら、互いに励まし合って気持ちを高めてゆきます。





8月
*前期の終了、夏休みへ
8月頭で前期の授業は終了です。各自がレポートを出したり最終試験に臨んで、前期を終えます。
集中講義があったりもしますが、兵庫教育大学大学院は9月末まで夏休みです。
しかし完全に休みというわけではなく、ゼミによっては合宿を行ったり、ふだん通りにゼミをしたりと
修士論文の作成に向け、みな動いています。
研究テーマによってはこの長期休暇を利用して資料の収集や調査に出かけたりする人もいます。



9月
*行事ではありませんが・・・・院生ライフ(2)
気まぐれ不定期に開催されるのがたこ焼きパーティ。



いろんな具材を入れてみんなでわいわいしています。

たまに先生が交じられることも!!





10月〜12月へ


バナースペース


国立大学法人兵庫教育大学

人間発達教育専攻
教育コミュニケーションコース

〒 673−1494
兵庫県加東市下久米942−1