よくある質問

講座申込関連

Q1どの程度の英語力が必要でしょうか。
A本講座は、小学校における外国語教育を高い専門性をもって指導できる現職教員の養成を目的としており、講座の受講にあたっては実用英語技能検定2級又はTOEIC600点程度の能力を有する者を想定し授業を行います。予め本講座の趣旨をご理解のうえお申込みいただきますようお願いします。
Q2務めたばかりの初任者でも申込できますか。
A申込いただけません。受講対象は、小学校教諭免許状を所持し、3年以上の実務経験を有する現職教員としておりますので、予めご了承ください。
Q314科目すべて同時に申し込むことはできますか。
A申込いただけません。当該年度に開講する科目について、単年度ごとの申込受付になります。ただし、中学校二種(英語)の免許状取得にあたり、2年間で単位修得を行うパッケージとして開講しますので、原則として1年目に免許状取得に必要な単位を修得した受講者のうち、2年目も継続して受講を希望する者を優先し受講者を決定します。

成績関連

Q1免許法認定公開講座修了後の免許の申請は個人でするのですか?
A個人申請になります。大学から「学力に関する証明書」を発行しますので、その他の必要書類を揃えて、授与権者(勤務地が所在する都道府県教育委員会)の指示する方法で、ご自身で申請を行ってください。
ページトップへ