第19回子どもフェスタin兵教を開催しました!

9月30日(金),「第19回子どもフェスタin兵教」を開催しました。子どもフェスタは,兵庫県内の不登校の児童・生徒を大学に招いて楽しく交流するイベントです。

今年は「交流の輪を広げる ~みんなWAになれ!子フェス王国~ 」をテーマに,学生が7月から企画や準備をしてきました。

当日は,児童・生徒39名と学生スタッフ56名が一緒になって, ダンボールで作ったドラムや竹で作った木琴などの手でくり楽器を使って演奏をしたり,集まったメンバーで風船バレーやドッジビーをしたり,ソフトボール場の中を必死に走っていっぱい汗をかきました。また,何度も足踏みをして本格うどんづくりに挑戦したり,ダンボールを使って夢のミニハウスを作ったりしました。

イベントの最後には,子フェスレンジャーの気合の入ったパフォーマンスとよさこい部からの協力で,参加者みんなが輪になって笑顔あふれる一日となりました。

今年初めてボランティアとして参加した学部1年生は,「子どもたちは思っていたよりも積極的でとても明るい子たちばかりで楽しかったです。初めて不登校の子たちと関わって,イメージが大きく変わってとても良い経験になりました。経験は自分の財産になるということが実感できたボランティアでした。」と話しました。


  • イベントカレンダー
  • 就職・教員採用試験