1. 兵庫教育大学TOP
  2. 附属図書館・各センター
  3. 情報処理センター
  4. センターの概要

センターの概要

情報処理センターが提供するサービスについて

情報処理センター外観

情報処理センターは,兵庫教育大学の学内共同利用施設としてキャンパスネットワーク(HUNET) 及び情報教育実習室や様々な全学共同利用システムの運用を中心に,主に以下の業務を行っています。

  • 電子メール,Web 等のネットワークを利用したコミュニケーション支援
  • 情報教育実習室を利用した情報教育の支援
  • 学術情報システム,教育情報処理システムなどの全学共同利用システムによる研究・教育の支援

これらを利用するためには,まず基本利用申請が必要です。この基本利用申請を行うことにより基本利用アカウントが登録され,許可書が交付されます。通常,申請から許可書発行までには約1週間かかりますので,早めに手続をしてください。また,教育情報処理システムなどを利用するためには,さらに別途利用申請が必要です。

自学・自習のために,情報教育実習室2(情報処理センター1F)を曜日・時間を限って開放するとともに,附属図書館にも開放実習室と同機種の分散システム端末を設置しています。

各建物や研究室等でキャンパスネットワークへの接続に必要な情報コンセントを新設又は利用開始する場合や,サーバ等の特殊機器を設置する場合は所定の申請が必要です。異動などでその管理者が変更となる場合も同様に変更申請が必要です。

情報処理センターのシステムとキャンパスネットワークの構成について

情報処理センターコンピュータシステム

情報処理センターコンピュータシステムとは,以下のサブシステムで構成されるレンタル方式で整備されたシステムのことです。

(現システムのレンタル契約は,平成27年2月から4年間です。)

キャンパスネットワーク

兵庫教育大学キャンパスネットワーク(HUNET)はSINET(学術情報ネットワーク)を上流とし,3つのキャンパスを兵庫情報ハイウェイ及び光ファイバーで結ぶ構成となっています。

また,嬉野台キャンパス内の各建物は情報処理センターを中心とする1Gbpsの光ファイバーで接続されています。

情報処理センターの運営組織とスタッフについて

運営組織

情報処理センター員会議 情報処理センター長,兼務教員及び情報処理センター員で構成される情報処理センターの運営会議です。
情報処理センター会議 情報処理センター長,兼務教員,協力教員及び事務担当で構成される連絡会議です。

スタッフ

情報処理センター長 森廣浩一郎 教授
兼務教員 小川 修史 准教授
情報処理センター員 情報処理センターの業務運営のために各専攻等から協力いただいています。
事務担当 教育研究支援部研究推進課情報システムチーム

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP