1. 兵庫教育大学TOP
  2. 附属図書館・各センター
  3. 情報処理センター
  4. センターの利用方法
  5. FFFTPの使い方

FFFTPの使い方

各利用者がホームページの開設・更新のために一般領域へ FTP接続する時に利用するフリーのFTPソフト「FFFTP」の使い方について説明します。

なお,学外からFTPにより接続することはできないため,FFFTPは利用できません(WinSCPやFileZillaなどのSFTP対応ソフトを利用してください。)。

  1. まず,FFFTPを入手し,インストールしてください。

    情報教育実習室のWindows 機には既にインストールされていますので,アプリビューから FFFTPを起動してください。最初に下図のような画面が出現する場合があります。その場合は「いいえ」を選択してください。

  2. FFFTP の起動直後の画面です。一番最初に使う時は「新規ホスト」をクリックして情報処理センターのFTPサーバを登録します。

  3. 情報処理センターの FTPサーバに接続するための情報を入力し,設定します。

    ホストの設定名 任意です。自分にとってわかりやすい名前を入力してください。
    ホスト名 ftp.info.hyogo-u.ac.jp
    ユーザ名 基本利用アカウントのユーザ名(メールアドレスの@より前の部分と同じ。)
    パスワード 基本利用アカウントのパスワード(メールのパスワードと同じ。)

    「基本」タブ全ての入力が終わったら,「高度」タブをクリックします。

    ffftp02.jpg
  4. 「LISTコマンドでファイル一覧を取得」のチェックを外し,「OK」をクリックします。

    ffftp03.jpg
  5. 登録が終了したら,下の図のようにホストを選択して「接続」を実行します。FTPサーバにつながります。

    ffftp04.jpg
  6. 初回起動時はこのような画面が出ますので、「はい」を選択してください。
  7. 左半分が自分が使ってるコンピュータの画面,右半分が各利用者ごとの一般領域の画面です。下の画面は,あらかじめ作っておいたホームページのファイルをpublic_htmlフォルダに転送した状態です。

    ffftp05.jpg
  8. サーバに転送したホームページにアクセスした様子です。

    ffftp06.jpg

     

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP