HOME > 本学の特色 > 全国最大規模の教員養成系大学院
本学の特色 Features of the University

大学院学校教育研究科

全国最大規模の教員養成系大学院

 修士課程(3専攻)と専門職学位課程[教職大学院](1専攻)で構成しており,それぞれの目的に沿って,主に初等中等教育の高度な教育・研究能力を有する教員を養成しています。また,大学院教育において理論と実践の融合を図るため,学校現場との連携を重視した取り組みを行い,下記のような人材を養成しています。

□修士課程

  • “子どもとのかかわり”から教育を捉え,多様な観点から協働的に問題解決が出来る教員
  • 幼年教育の理論と実践に基づき,子どもと共に希望ある未来を作る子育て支援コーディネーター
  • 教育現場における子どもの発達や教員の悩みを,総合的に支援できる心理専門職
  • 障害のある児童に対し,専門的・総合的な支援を行える特別支援教育スーパーバイザー
  • 教科に対する深い知識と専門性を背景に,授業作りを行うエキスパート

□専門職学位課程(教職大学院)

  • 高度な経営力を備え,新しい学校と教育行政をつくるトップリーダー
  • 授業実践や生徒指導において,学校現場で指導的役割を果たし得るミドルリーダー
  • より実践的な指導力・展開力を備え,新しい学校づくりの有力な一員となり得る新人教員

▲Page Top