HOME > 大学施設 > 教材文化資料館
大学施設等 Facilities

教材文化資料館 Educational Materials Museum

  • わが国における教育実践学の研究教育拠点となることを目指し,授業実践の改善に資する教材文化資料を収集・発信する場として設置されている。本学が収集してきた歴史的に価値の高い教科書や指導資料,教材,全国の学校現場から収集した授業実践に関する資料等を収蔵し,これらの資料や,本学教員の研究成果等を展示すること及び収集した学習指導案を中心に授業実践関連情報を発信することを主な事業として展開している。(附属図書館に併設)
  • 教材文化資料館 Educational Materials Museum
  • 教材文化資料館
    Educational Materials Museum
  • Aiming to serve as an important research and education base for education practice in Japan, EMM was established in the University Library to collect and provide teaching materials and related cultural materials that can help improve teaching practice. The main activities of EMM include storing of textbooks, instruction materials, and teaching materials of high cultural value so far collected by the university and materials on teaching practice collected from schools in Japan, exhibition of those materials and the research results by professors of the university, and provide the useful information on teaching practice mainly contain lessen plans online.
  • 教材文化資料館 Educational Materials Museum