1. 兵庫教育大学TOP
  2. 国際交流
  3. 外国人留学生のためのガイドブック
  4. 健康

健康

  1. 国民健康保険
  2. 学生教育研究災害傷害保険及び学生教育研究賠償責任保険
  3. 大学周辺の医療機関

国民健康保険

日本には,病気やけがをしたときに安心して治療が受けられるように, 医療保険制度があります。日本に1年以上在留するすべての留学生は, 必ず,「国民健康保険」に加入しなければなりません。

加入の手続きは,住んでいる地域の市役所等の国民健康保険課で行います。加入してからは, 保険料を支払わなければなりません。留学生の場合, 所得がないことを申告すれば,通常の保険料から減額されます。

国民健康保険に加入すると,国民健康保険被保険者証(保険証)が交付されます。医療機関で診療を受けるときは, 受付窓口で保険証を提示すれば,医療費の負担は30%ですみます。さらに,入院等で医療費が高額になった場合は, 自己負担限度額を超えた医療費の払い戻しや医療費の貸付なども受けられます。

ただし,健康診断,予防注射, 美容整形,歯列矯正, 正常な出産及び経済的な理由による人工妊娠中絶などの場合は,保険の対象になりません。

転居や結婚等で住所や氏名,世帯主が変わったときは, 14日以内に保険証と在留カードを添えて国民健康保険課に届け出て下さい。

学生教育研究災害傷害保険及び学生教育研究賠償責任保険

学生教育研究災害傷害保険は,教育研究活動中に不慮の事故等により身体に障害を被ったとき,これを補償します。

また,学生教育研究賠償責任保険は,正課,学校行事およびその往復中で他人にケガをさせたり,他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償を補償します。

加入手続,保険金請求手続等の詳細は, 学生支援課学生支援チームに問い合わせて下さい。

大学周辺の医療機関

本学には,事務局1階に保健管理センターが設置されていますが, その他大学周辺に公共機関一覧に掲載されているような医療機関があります。

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP