1. 兵庫教育大学TOP
  2. 国際交流
  3. 外国人留学生のためのガイドブック
  4. 日常生活

日常生活

  1. 大学の厚生施設
  2. 食事,買い物
  3. イベント等
  4. 郵便
  5. 銀行
  6. 交通
  7. 自動車等の運転及び保険
  8. アルバイト
  9. 出産,子供の教育
  10. 緊急時の対応

大学の厚生施設

大学会館に福利厚生施設として,食堂,喫茶室,書籍売店,理容室,集会室,和室,談話室,みなと銀行のキャッシュサービスコーナー等があります。

嬉野生活会館には,売店(文房具,食料品,生活必需品等),多目的ホール,郵便局キャッシュサービスコーナー等があります。

食事,買い物

大学構内の厚生施設のほか, 加東市内には商店街やスーパーマーケット,コンビニエンスストア等があります。各店舗で,食料品, 日用品,衣料品等生活必需品の買い物ができます。

なお,商品の価格表示には,原則として5%の消費税が含まれています。

イベント等

大学では,加東市フレンドシップファミリー事業をはじめとして,外国人留学生を対象とするイベント等の案内を行っています。フレンドシップファミリーとの交流は,地域社会との国際交流を進める第一歩です。また,日常生活において話し相手となったり相談にのったりしてくれます。

その他にも加東市国際交流サロン,クリスマスパーティー等のイベントの案内を行っています。

イベント等の案内を行った際には, 積極的に参加して下さい。

郵便

手紙を出すときは,相応の切手(郵便局又は〒マークのついた店で販売しています。嬉野生活会館売店でも販売しています。)を貼って,郵便ポスト(赤色で,〒マークがついています。)に入れます。

また,小包を出したり,郵便を書留で送ろうとするときは,郵便局で行って下さい。郵便局の窓口営業については,取扱時間が郵便局で多少異なったり,土曜,日曜及び祝日でも取扱いを行っている場合があります。

住所を変更した場合は,速やかに郵便局に届けて下さい。方法としては,転居届(各郵便局に備え付け,切手不要)に必要事項を記入して,ポストに投函して下さい。

また,郵便貯金口座を開設すると,キャッシュカードの利用ができます。口座開設の際は,外国人登録証等身分を証明するものと印鑑を持って,郵便局の窓口に申し込んで下さい。

嬉野生活会館売店前には,郵便貯金キャッシュサービスコーナーが設けられています。利用時間は次のとおりです。

 月曜日~金曜日土曜日日曜日・祝日
利用時間 9:00~19:00 9:00~12:00

なお,社郵便局のキャッシュサービスコーナーについては,土曜日の午後,日曜及び祝日についても開いています。詳細については,直接問い合わせて下さい。

銀行

銀行口座を開設することにより,預金,振り込み,支払い,キャッシュカードの利用等ができて,日常生活に大変便利です。日本では,各種公共料金の支払いはほとんど口座引き落としが慣例となっています。

また,大学でも,奨学金,医療費補助金の支給等に口座振り込みを利用しています。

国際交流会館入居者については, 寄宿料等の支払いを口座引き落としで行っています。

口座開設の際は,外国人登録証等身分を証明するものと印鑑を持って,銀行の窓口に申し込んで下さい。

銀行は,通常平日の9時から15時まで開いていて,土曜・日曜・祝日は休みです。(各銀行により,多少異なります。)

大学会館には,みなと銀行のキャッシュサービスコーナーが設けられています。

利用時間は,次のとおりです。

 月曜日~金曜日土曜日日曜日・祝日
利用時間 9:00~19:00

なお, 各銀行のキャッシュサービスコーナーについては,土曜・日曜・祝日についても開いています。詳細については,直接各銀行に問い合わせて下さい。また,利用時間によっては,一定の手数料がかかります。

交通

鉄道

日本の鉄道は,主に民間企業が経営しています。中でも日本で最大規模のものとしてJR6社があり, 兵庫県内の路線はJR西日本が運行しています。

JRの切符には, 乗車券(普通運賃), 特急券,急行券,グリーン券,寝台券,指定席券等の種類があります。

JRを利用して101km以上旅行する場合,正規学生については,旅客運賃割引証(学生支援課又は事務局1階の証明書自動発行機で交付)を用いて学生割引(普通運賃の20%割引)が受けられます。

指定席特急券, グリーン券, 寝台券,指定席券はその列車が始発駅を発車する日の1ヶ月前から発売になります。列車の時間, 料金等の詳細は,時刻表を見るか,各駅の鉄道案内所等に尋ねて下さい。本学から最寄りの駅は, JR加古川線社町駅です。(大学からバスで19分)

バス

大阪や神戸等へ出かけたり, 加東市内を移動する際には,バスの利用が便利です。

バスの停留所や乗り継ぎについては,大学位置図を参考にして下さい。

タクシー

料金は,各都市や車の大きさによって多少異なります。メーター制で,基本料金に,以後走行距離や時間によって加算されてゆきます。午後11時から午前5時までは深夜料金がかかります。なお,チップは必要ありません。

自動車等の運転及び保険

運転免許の取得

日本で運転免許を取得する場合は,原則的に自動車学校に入らなければなりませんが,かなり高額です。外国人が, それによらずに運転免許を取得するには,次の方法があります。

国際運転免許証

日本では,ジュネーブ条約に基づく国際運転免許証を持っていれば,外国人に運転が許可されています。ただし,有効期限は, 発行日より1年間です。

日本の運転免許証への切替

自国の有効な運転免許証を持っていれば,日本の運転免許証への切替が可能です。切替申請は,兵庫県明石自動車運転免許試験場(TEL:078-912-1628)で受け付けています。必要書類等の詳細については,直接尋ねて下さい。

自動車等の購入及び転売,廃車

自動車やバイクを自動車販売店で購入する場合, 諸手続はその販売店が行ってくれます。個人所有のものを購入する場合は,所有者の名義変更を行って下さい。

また,使用しなくなった自動車やバイクについては,廃車手続を行って下さい。

他の人に譲渡する場合は,所有者の名義変更を行って下さい。特に帰国前には,使用していた自動車やバイクをそのまま放置しないよう注意して下さい。

損害保険

自動車やバイクを運転する場合,必ず「強制保険」に加入することになりますが,これは対人補償のみで,補償範囲も十分ではありません。そこで,「強制保険」の補償の補完や自損事故及び車両損害等に備えるためにも「任意保険」に必ず加入するようにして下さい。保険の申し込みや詳細については, 損害保険会社あるいは代理店等に問い合わせて下さい。

交通ルールを守り,交通事故を起こさないように気をつけて運転して下さい。

アルバイト

外国人留学生は,「留学」の在留資格を与えられていますが,これは,留学生として勉学,研究を行うための在留資格です。

アルバイトを行う場合は,入国管理局から資格外活動の許可を得なければなりません。「資格外活動許可申請書」については,学生支援課留学生・国際交流チームにありますので,問い合わせて下さい。

この資格外活動の許可を得ずにアルバイトをしたり,許可された範囲を超えてアルバイトをした場合は,処罰の対象となりますので,注意して下さい。

資格外活動(アルバイト)が許可される時間数
正規生,研究生 1週間に28時間以内(長期休業期間中は1日8時間以内)
特別聴講学生 1週間に14時間以内(長期休業期間中は1日8時間以内)

出産,子供の教育

出産

日本で出産する場合の手続き及び問い合わせ先は,次のとおりです。

  1. 母子健康手帳(市役所等で交付)
  2. 妊婦健康診査(保健所)
  3. 出生届・外国人登録(市役所等の外国人登録窓口)
  4. 在留資格の取得(入国管理局)
  5. 出産育児一時金(国民健康保険加入者対象,市役所等の国民健康保険窓口)

子供の教育

子供の幼稚園入園については,直接その幼稚園に申し込んで下さい。また,小・中学校への子供の入学については,居住地の教育委員会に相談するとよいでしょう。

緊急時の対応

火事(TEL:119番消防署)

まず,「火事だ(Kaji da)!」と叫んで周囲の人に知らせます。

次に119番に電話して,「火事です(Kaji desu)!」と伝え,住所,氏名,現場近くの目印となる建物及び電話番号を伝えます。

消火器等による初期消火は大切ですが,無理をせず,消火に気を取られて逃げ道をふさがれないよう注意して下さい。また,煙には有毒ガスが含まれていることが多いので,濡れタオルで口をふさぎ,低姿勢で避難して下さい。

急病・けが(TEL:119番消防署)

119番に電話して,「救急です(Kyukyu desu)!」と伝え,住所,氏名,病気やけがの状態を伝えます。

交通事故・盗難・犯罪(TEL:110番警察署)

交通事故や盗難にあった時又は犯罪に巻き込まれた時等は,警察に届け出て下さい。

地震・台風・風水害

日本は地震国です。また,夏から秋にかけては台風が多く到来し,このときは風水害も起こりやすくなっています。日頃から避難所の確認,非常時の持ち出し品の準備を心がけて下さい。

災害が起こった場合には,まず身の安全をはかり,次にラジオ,テレビ, 新聞等で正しい情報を集めて下さい。また,自宅に戻れないようなら,自国の領事館や大学へ速やかに連絡を行って下さい。

緊急時の本学の連絡先
月~金(9:00~17:00) 0795-44-2043(学生支援課留学生・国際交流チーム)
上記以外 0795-44-1109

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP