兵庫教育大学生徒指導実践開発コース

授業の特徴

授業の特徴

心理学(臨床心理学、社会心理学、発達心理学)、教育社会学、倫理学など包括的児童生徒支援の基礎となる理論や考え方を学ぶだけでなく、それぞれの理論の学校教育への応用・実践をつねに見据えた授業が展開されています。

たとえば、ある学級経営の授業では、担当教員から学級内の集団過程に関する社会心理学の理論が紹介・解説されると、その理論が現場のどのような状態に当てはまるかを受講生ひとりひとりが振り返り、グループ討論を行います。次に、そのような学級状態における児童生徒の心理や行動を把握し改善するための方法を、教員のアドバイスを受けながら検討し、具体的に練り上げていきます。

本コースの授業は、このように講義と演習を兼ね備えた特徴を持ち、知識の習得にとどまらないのが特徴です。問題解決に道筋を付け、実践開発の方向性を発想できる力量形成を目指したものとなっています。

  • 実践研究
  • 現場での実習

Copyright ©Hyogo University of Teacher Education. All Rights Reserved.