兵庫教育大学生徒指導実践開発コース

学生からのメッセージ

教育相談分野

吉田一恵(よしだかずえ) 平成25年入学・平成26年度修了(中学校教員)

吉田一恵(よしだかずえ)

 「今ここにいる人の思いを大切にする」。カウンセリングのエッセンスを学校教育に活かすことの意義を実感し‘教師の立場で行うカウンセリング的教育相談’についての考えを深めていきました。カウンセリング実習やスーパーバイズを受ける中では、話し手の気持ちに気づき、今までの自分の実践をふり返れます。

 ゼミの先生のご指導のもと、認定カウンセラーの資格を持つ教師、学生、現場の教師の方々へのインタビューやアンケートから教育相談の現状を探り、生徒と教師の両方にアプローチして、教育相談をより有効に活用する方法を探りました。大学での学びを即、実地研究で実践することができ、また、自分一人の実践にとどめることなく、実地校の先生方にも活用していただけたのではないかと思います。教員と院生の立場を同時に味わえ、とても充実した日々でした。

 個への支援と集団への指導の両立を考えながら、教育相談的配慮を持って教育活動を続けていきます。

Copyright ©Hyogo University of Teacher Education. All Rights Reserved.