お知らせ

2014年12月24日掲載

【開館5周年記念イベント】 板書の達人 田山修三氏講演会 決定!!

 

現場教員の悩みの種、板書。

今回、教材文化資料館の企画展「めざせ!板書の達人」にちなみ、

板書の達人、田山修三先生(北海道教育大学 岩見沢校 特任教授)を

お迎えして特別講演会を開催します!

 

tayamaweb.jpg

 

この4月から現場へ出る修了・卒業予定の学生、現場を目指す在校生のほか、

いま実際に現場で教鞭を執られている教員の方々にも、

ぜひご参加いただきたい企画です。

2月8日の日曜日は、プロのノウハウを学べるまたとないチャンスです!

ぜひご参加ください。


※詳細につきましては、1月上旬に発表致します。

 

【日時】

2015年2月8日(日)
開演時間 14:00~(開場13:30~)


【会場】

兵庫教育大学 加東キャンパス 共通講義棟内(未定)


【参加費】

無料 ※要申し込み

 

【対象】

本学教職員、学生、教育に携わる方

 

≪プロフィール≫

田山修三
1949年 北海道札幌市生まれ。北海道教育大学岩見沢分校卒業。1972年から
札幌市立小学校の教諭として市内の8校で勤務。 教頭、校長を経て2009年に
退職し、札幌市観光文化局 文化部文化財課 文化財保護指導員。現在は北海道
教育大学 岩見沢校 特任教授。日本社会科教育学会会員 全国社会科教育学会
会員、おもしろ絵手紙講師、授業術の会代表。2009年3月、平成20年度札幌市
教育実践功績表彰受賞。現職時代の教材開発のノウハウや授業術を結実させた
「若い教師を育てる 図解式板書術」(小社刊)など、ほか著書多数。

 

また講演会終了後、第一回板書の達人 表彰式 を執り行います。

兵庫教育大学 教材文化資料館

〒673-1494
兵庫県加東市下久米 942-1

TEL:0795-44-2362

FAX:0795-44-2364