お知らせ

2016年1月 6日掲載

「道徳」シンポジウム開催のお知らせ

現在開催中のフォーカス!「道徳」展(2月末まで)の
特別イベントとして、「道徳」シンポジウムを開催いたします。

題して、
“「道徳」の行く先~「特別の教科 道徳(道徳科)」へ向けて~”。

「道徳」の教科化に関して今後の動向、
特に教科書はどうなるのか、授業実践の面で指導案、
さらに評価に関してはどうなるのか、
どのようにすればいいのか、
学習指導要領に記されている、道徳科を要としつつ
児童生徒の道徳性を養うために
各教科はどのようにあるべきなのか?などについて
本学教員及びフロアにより様々な観点から
「道徳」の教科化が引き起こす課題を議論することで、
本学教職員、学生及び現場教員の
理解を深めていきたいと思います。

ぜひ、ご参加下さい。

【シンポジウム】
「道徳」の行く先~「特別の教科 道徳(道徳科)」へ向けて~
総合司会:古川雅文(教育実践高度化専攻 生徒指導実践開発コース 教授)

【基調講演】
テーマ:「教科化によって道徳授業はどのように変わるのか
-教科書は?評価は?そして授業の展開は?-」
講師:淀澤勝治(教育実践高度化専攻 生徒指導実践開発コース 准教授)

【パネルディスカッション】
テーマ:「『道徳』の教科化が引き起こす影響と対策を議論する
-各教科との関係性は?-」
モデレーター:谷田増幸(教育実践高度化専攻 生徒指導実践開発コース 教授)
パネラー:冨永良喜(人間発達教育専攻 臨床心理学コース 教授)
          堀江祐爾(教育内容・方法開発専攻 文化表現系教育コース 教授)
          小坂美保(教育内容・方法開発専攻 行動開発系教育コース 助教)
          原田智仁(教育実践高度化専攻 小学校教員養成特別コース 教授)
  
     
doutoku_symposium.jpg

 

↓チラシダウンロードはこちら↓
doutoku_symposium.pdf


【日時】

2016年2月11日(祝・木)
受付開始 13:30~
(14:00開演~16:30終了予定)


【会場】

兵庫教育大学 加東キャンパス
教育子午線ホール


【定員】

150名

※当日も空席があれば参加できます。


【参加費】

無料 ※要申し込み

 

【対象】

学校教育関係者・研究者・学生

 
■お申し込み方法

※電話によるお申し込みは受け付けておりません。

お申し込みは、下記の項目をメールに記入して、
lib-siryokan@hyogo-u.ac.jp までお送りください。
一週間以内の返信をもって申込完了とさせていただきます。 返信がない場合は、教材文化資料館(0795-44-2362)に お問い合わせください。
  ・氏名 (ふりがな)
  ・学内者→コース名または所属
  ・学外者→勤務先または学校名
  ・メールアドレス   ・電話番号
※申込期限:1月31日(日)
※ここで得られた個人情報については、当イベントに  関する連絡にのみ使用します

兵庫教育大学 教材文化資料館

〒673-1494
兵庫県加東市下久米 942-1

TEL:0795-44-2362

FAX:0795-44-2364