お知らせ

2016年6月12日掲載

田山修三氏講演会のお知らせ

教材文化資料館では、平成28年度前期展
「やっぱり大事!?ノート指導」展の特別イベントとして、
「田山修三氏講演会」を開催いたします。

現在、開催中の「やっぱり大事!?ノート指導」展は、

平成26年度後期展「めざせ!板書の達人」展同様、
教員養成大学でも体系的に学ぶことの少ない学習指導の
基礎「ノート指導」をテーマに展示しています。

先生と児童・生徒の学習における
コミュニケーションの一つとも言えるノート指導について、
その意義やコツなどを紹介しています。

今回、展示の内容も含め現場からみたノート指導について、
板書展特別イベントでご講演いただいた
「板書の達人」「ノート指導アドバイザー」
北海道教育大学特任教授の田山修三先生を再びお招きし、
本学学生や近隣の現場教員のためにご講演いただきます。

家庭学習とノート指導、板書とノートの関係など、
ノート指導のノウハウを学べる内容となっています。


ぜひ、ご参加ください。



     
田山修三講演会2016outline-01.jpg


↓講演会チラシのPDFはこちら↓

tayamachirashi2016.pdf


【日時】

2016年7月24日(日)
受付開始 13:30~
(14:00開演~16:00終了予定)


【会場】

兵庫教育大学 加東キャンパス
教育子午線ホール


【定員】

150名

※当日も空席があれば参加できます。


【参加費】

無料 ※要申し込み

 

【対象】

本学教職員、学生、教育に携わる方

 
■お申し込み方法

※電話によるお申し込みは受け付けておりません。

お申し込みは、下記の項目をメールに記入して、
lib-siryokan@hyogo-u.ac.jp までお送りください。
一週間以内の返信をもって申込完了とさせていただきます。 返信がない場合は、教材文化資料館(0795-44-2362)に お問い合わせください。
  ・お名前 (ふりがな)
  ・学内者→コース名または所属
  ・学外者→勤務先または学校名
  ・メールアドレス   ・電話番号
※申込期限:7月10日(日)
※ここで得られた個人情報については、本講演会に  関する連絡にのみ使用します
現在開催中の平成28年度前期展「やっぱり大事!?ノート指導」展の特別イベントとして、「田山修三氏講演会」を開催いたします。現在開催中の平成28年度前期展「やっぱり大事!?ノート指導」展の特別イベントとして、「田山修三氏講演会」を開催いたします。

兵庫教育大学 教材文化資料館

〒673-1494
兵庫県加東市下久米 942-1

TEL:0795-44-2362

FAX:0795-44-2364