Monthly Archives: 9月 2012

地学の野外実習(平成24年度)

今年も地学の野外実習(集中講義:学部「地質学野外研究」,大学院:「地質調査法」)が,9月4日〜7日の3泊4日で行われました.この実習では小・中学校の理科の授業において,地層の野外観察が指導できるようになるために,地層や岩石の調査の方法を基礎から学びます(実習の様子は昨年のブログにも書きました). 今年は総勢12名の参加者があり,この十数年で最多でした.昼,夜ともすることの多い厳しい実習で,今年も様々なドラマ(「夜逃げ事件?」など)がありましたが,何とか無事に終了することができました. そもそも,この実習は兵教大の地学教室の発足時に西村先生がデザインされたもので,以後一部を変更しつつ,約30年にわたり続けられてきました(西村先生は来年の3月にご定年の予定です).下の写真は堆積構造についてレクチャー中の西村先生です.

地学研究室, 理科教室 コメントは受け付けていません。