Monthly Archives: 4月 2014

川内先生が着任されました

数学教育担当の教員として、平成26年度4月より、川内充延先生が講師として、自然系分野の数学教室に着任されました。 川内先生の専門分野は「数学の教授・学習における例(example)に関する研究」です。 以下、川内先生より。 大学院のゼミについて/「学校現場で勤務していた経験を活かし,研究テーマは実践的な立場を出発点とする 内容を取り上げていこうと考えています。 まずは,現職の先生方であれば指導経験を, 学部の卒業生の方であれば学習経験を丁寧に振り返り, ご自身の関心事を明確にします。 次に,関連文献を読み解き,研究テーマの基礎となる内容を整理します。 そこから,実践を伴う独創的な研究を目指してもらいます。」 学部のゼミについて/「学習経験を振り返り,将来,教壇に立った時の姿を想像してもらいます。 先生や児童生徒の生の声もお伝えします。 研究テーマを決める際,自分自身の興味関心がどこにあるのかをしっかりと考えましょう。 卒業論文は算数科・数学科の指導における自分自身の第一歩となります。 やはり’初心’は大切です。」 今後のご活躍にご期待ください。

数学教室 コメントは受け付けていません。

平成25年度CST認定証授与

3月24日に第二期兵庫教育大学コア・サイエンス・ティーチャー(CST)認定証の授与式が、学位記伝達式の後に行われました。兵庫教育大学 CSTプログラムは、JSTのCST養成拠点構築事業として試行実施された後、本学独自のプログラムへと発展しています。 第二期兵庫教育大学CSTに認定されたのは、以下のみなさまです。おめでとうございます。 羽深健治さん 水野敦司さん 景山嘉祐さん 出口尋貴さん 西本郁也さん 向井良慶子さん 弓岡玉緒さん 今後、CSTプログラムで学んだことを活かし、地域の理科と科学教育において指導的な立場で積極的な活動を積み重ね、CSTマスターに選出されることを期待しています。  

自然系分野全体 コメントは受け付けていません。