兵庫教育大学社会系コース

つながる社会系

教員の動向

嬉野会

嬉野会ブログ

 本会は,兵庫教育大学大学院社会系および認識形成系教育コース社会系教育分野の同窓会であり,会員相互の研修と親睦をはかり,あわせて兵庫教育大学大学院認識形成系教育コース社会系教育分野の発展をめざし,各種の事業を行うことを目的としています。1982年に設立され,30年を超える歴史を有する同窓会組織です。2015年度より,兵庫教育大学学校教育学部社会系コースの卒業生ならびに在学する学生・院生を含めた組織に拡大するとともに,会員相互の研修を図ために,UTS(Ureshino Teachers Support)教育研究会を年5回程度開催することを計画しています。

嬉野会会則

UTS教育研究会設立のお知らせ

UTS教育研究会会則

UTS教育研究会平成27年度事業

社会系教科教育学会

http://essdra.fan-site.net/

本会は、学校教育における児童・生徒の社会的資質形成に関する教育実践の科学的研究を行い、その普及と発展に寄与することを目的として、1989年に設立されました。事務局は兵庫教育大学の社会系教科教育研究室に置かれています。1999年には、日本学術会議の学術研究団体に登録されました。社会科はもとより生活科から地理歴史科・公民科まで、幅広く社会系教科目全般を対象に、教育実践の科学化を目指した研究を進めています。

史訪会

http://www.soc.hyogo-u.ac.jp/ymatsuda/an.html

同会は、1994年に兵庫教育大学東洋史研究会として発足し、2007年7月に大学関係・東洋史の枠を超えて発展的な門戸開放を期して「史訪会」と改称しました。毎年の定例学術討論会、機関誌『東洋史訪』の発刊に取り組んでいます。研究会員は兵庫教育大学関係者が中心であるが、他大学高校・中学校教員の参加も多い。

和文化教育研究交流協会

http://30.pro.tok2.com/~wabunka/

本協会は、「『和文化の風』を学校に」という活動フレーズで、地域との連携を踏まえた学校における和文化教育を提唱しています。この教育は、和の文字が日本を意味しますので、日本の生活、地域、伝統の文化領域を基軸にしています。これまでの愛国心や郷土愛を形成する伝統と文化を大切にする教育を包括し、和文化自体の価値を継承し、発展させる文化創造アプローチとしての教育を意図しています。

日本人権教育研究学会

http://hreandr.server-shared.com/

 本学会は、兵庫教育大学の教員を中心に2000年に設立され、翌01年第1回研究大会を開催しました。以来、毎年8月初旬に研究大会を開いています。2008年には日本学術会議協力研究団体の指定を受けました。「人権教育」の学問的、実践的な研究を促進、発展させることを目的としています。100名程度の小さな学会ですが、関西を中心としつつも東北や沖縄の会員も在籍します。8月の大会には非会員の現職の小中高の先生方も多数参加されます。

ページトップへ戻る