1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 平成26年度全国市区町村教育長セミナーを開催しました

トピックス

2015年1月13日掲載

平成26年度全国市区町村教育長セミナーを開催しました

12月20日(土)~22日(月),神戸ハーバーランドキャンパスにおいて,「全国市区町村教育長セミナー」を開催しました。同セミナーは,地方分権化の進む教育行政において重要な役割を担う市(区)町村教育長のリーダーシップを支援するとともに,情報交換の場を提供とすることを目的とし,4回目となる今年度は,全国から49人の教育長が参加しました。
1日目は,開講式において,加治佐哲也学長の挨拶,後藤恒裕全国都市教育長協議会会長,中島幸男全国町村教育長会会長による来賓挨拶が行われた後,オリエンテーションに引き続き,教育改革実践家の藤原和博氏による「藤原和博の創造的学校マネジメント講座~管理職は管理を超えてマネジメントせよ!」と題した講話が行われました。午後からは,前川喜平文部科学省文部科学審議官による「教育政策の動向と課題」と題した講話が行われ,どの講話も参加者らは熱心に耳を傾けるとともに,活発な質疑が行われました。また,同日情報交換会が開催され,時間いっぱいまで積極的な情報交換が行われました。
2日目は,本学教育行政能力育成カリキュラム開発室及び事業協力をいただいている株式会社リクルートマネジメントソリューションズによる「リーダーのための課題解決スキル~分析・構想~」と題した講義とグループワークを取り入れた演習が行われ,参加者らは演習課題に対して,積極的に提案するなど熱心に取り組んでいました。
最終日の午前は,Peter Earley ロンドン大学教授(通訳:北川香 同大学研究員)による「学びのためのリーダーシップ」と題した講演が行われました。午後から,パネリストとして波佐間清下関市教育長及び水野和男東神楽町教育長を招き,日渡円本学学校経営コース教授をコーディネーターとして「これからの教育と教育長としての役割」と題した全体協議が行われました。参加者から提供された話題などについて,意見・質疑を交えた活発な協議となりました。
引き続き,閉講式が行われ,加治佐学長からセミナーに参加した教育長に修了証書が授与されました。その後,受講者を代表して福岡憲助芦屋市教育長から「同じ教育長の立場である皆さんと,集中した中で意見を出し合うことが新鮮でとても勉強になりました」と感想が述べられた後,加治佐学長から「共通の関心を持った人たちがコラボレーションして,レベルの高いリフレクションを行うことが重要であり,そのような場を今後とも提供していきたい」と挨拶が行われ,3日間の全日程を終了しました。
なお,今年度は,全国市区町村教育長セミナーだけでなく,9月14日(日)~15日(月・祝)に東北地区,11月9日(日),11月16日(日)に九州地区,さらに11月29日(土)に昨年度に引き続き北海道地区で,ブロック別のセミナーも実施しました。

261220-01.JPG加治佐哲也学長による開会挨拶 261220-02.JPG後藤恒裕全国都市教育長協議会会長による来賓挨拶
261220-03.JPG中島幸男全国町村教育長会会長による来賓挨拶 261220-04.JPG藤原和博氏(教育改革実践家)による講話
261220-05.JPG前川喜平文部科学省文部科学審議官による講話

261221-055.JPG日渡 円兵庫教育大学教授による講演

261221-06.JPGのサムネール画像グループワークを取り入れた演習
261222-07.JPGのサムネール画像Peter Earley 氏(ロンドン大学)による講演

261222-08.JPG全体協議

hk001.jpg集合写真(12月20日撮影)
   

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP