1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 韓国大邱教育大学校大学院生の受入事業「日韓教育実習プログラム」を実施しました

トピックス

2015年1月30日掲載

韓国大邱教育大学校大学院生の受入事業「日韓教育実習プログラム」を実施しました

1月20日(火)~24日(土)の5日間,韓国大邱教育大学校の大学院学生12人を受け入れ,「日韓教育実習プログラム」を実施しました。
このプログラムは,韓国における現職教員の大学院学生が,日本の教育現場を体験することにより,韓国と日本との教育制度や文化の違いを理解することを目的としています。
参加した学生は,加東市内の公立小学校を訪問し,授業参観や児童と一緒に日本の歌を歌い,韓国の文化や遊びを紹介し,児童との交流を楽しみました。
また,大学内において,大学院学生が福田光完副学長と面談を行った後,本学の大学院学生らと両国の教育現場に関するテーマでグループディスカッションを行い,大変有意義な学生交流を和やかに行いました。
日本文化研修では,神戸,京都,姫路,大阪の4都市を訪れ,それぞれの異なった文化を見学する中で,日本文化への理解を深めました。本学のハーバーランドキャンパス訪問,灘の酒蔵資料館見学,京都での神社仏閣訪問に加え,着物の試着体験などのプログラムは日本の歴史や文化に直接触れる大変貴重な機会となりました。現在韓国では防災教育の強化が進められており,日本の防災教育を参考にするために,神戸の「人と防災未来センター」を訪問し,震災の悲惨さと防災の重要性について学びました。
このプログラムに参加した学生からは,「5日間という短い研修期間ではありましたが,韓国と日本の教育制度の違いや日本の学校教育現場と防災教育について学べたこと,日本文化を直接体験できたことは,とても印象的で良い経験であり,大変有意義な研修でした」との感想が寄せられ,全員が満面の笑みで帰国の途につきました。

 

20150130a.pngハーバーランドキャンパスにて

 

20150130b.png福田光完副学長との面談
20150130c.png

大学院生とのディスカッション

 

20150130d.png三草小学校訪問
20150130e.png小学生との交流 20150130f.png姫路城にて

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP