1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 姫路市の学校教員43名が教材文化資料館「やっぱり大事!?ノート指導」展を見学しました

トピックス

2016年8月 4日掲載

姫路市の学校教員43名が教材文化資料館「やっぱり大事!?ノート指導」展を見学しました

7月29日(金)、姫路市の学校教員43名が教材文化資料館に来館し、現在開催中の「やっぱり大事!?ノート指導」展を見学しました。これは、姫路市教育委員会主催の「平成28年度先進地視察バス研修」における見学対象として選定のうえ実施されたものです。
一行は教材文化資料館スタッフによる説明を受けた後、展示物およびラーニングコモンズPAO他、図書館内をじっくりと見学しました。
さらに見学後は、附属図書館地下にあるライブラリーホールにおいて展示の内容と考察をふまえた活発な意見交換が行われました。参加者からは「実際の授業で使われた黒板と児童のノートを見比べられるのが良かった」、「ノート指導を再認識する機会になった」などの声がありました。
教材文化資料館のスタッフからは、「今回の展示が先生方の今後の教育現場での指導や研究に役立てば嬉しく思います」と感想がありました。

「やっぱり大事!?ノート指導」展は8月31日(水)まで開催しています。開館日や開館時間など詳しくは教材文化資料館ホームページ(http://www.hyogo-u.ac.jp/museum/)をご覧ください。

 

hmj1.jpg    
1-hmj5.jpg

 
hmj2.jpg   hmj4.JPG
   

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP