1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. ボランティアステーション主催不登校研修会を開催しました

トピックス

2016年9月 7日掲載

ボランティアステーション主催不登校研修会を開催しました

8月29日(月),8月31日(水),大学会館学生交流室にて不登校の子どもたちをとりまく現状や保護者の願い等についての研修会を実施し,両日合わせて33名が集いました。

8月29日は,「小野市適応教室みらい」から指導員の大森可尚子さん(本学大学院平成25年度修了)をお招きし,現在の適応教室の様子や子どもをとりまく環境の変化等について,詳しくお話いただきました。参加した学生からは,「不登校の子どもの思いと教師の発する言葉に大きなズレがあるというお話から,普段何気なく話している言葉が知らず知らずのうちに子どもを傷つけ,心を遠ざけてしまっているということに気づかされました」という感想が聞かれました。

8月31日は,「氷上子育て親の会」から世話人の竹安今日子さんと保護者の神園早由美さんをお招きし,不登校の子どもを持った母親の立場から体験談をお話していただきました。参加した学生からは,「親のしんどさが分かった」「人として接することの大切さを学んだ」「関わりたいという気持ちを大切にしたい」「勇気をもらった」などの感想が聞かれました。

この2日間の研修会で,不登校の児童・生徒の現状を様々な立場の方から聞く機会を得て,学生たちが不登校の子ども達への寄り添う姿勢と意識を学ぶ場になりました。

volunteer-mirai.JPG
volunteer-oyanokai.JPG

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP