1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 三田市と連携協力に関する協定を締結しました

トピックス

2016年12月 8日掲載

三田市と連携協力に関する協定を締結しました

  12月5日(月),三田市役所市長公室において,兵庫教育大学(福田光完学長)と三田市(森哲男市長)が包括的な連携協力に関する協定を締結しました。
  本協定は,本学と三田市が教育,文化,産業,福祉,まちづくりなどの分野において相互に連携協力し,本学の発展と三田市のまちづくりなどに寄与することを目的としています。協定の内容は,「学校教育の振興及び発展に関する事項」や「社会教育・文化・スポーツの振興及び発展に関する事項」を含む7つの事項について,協力関係を構築することになっています。
  当日の協定調印式は,本学から福田学長及び福井茂樹副学長,三田市から森市長をはじめ,入江貢副市長,鹿嶽昌功教育長,城下隆広理事など両関係者が出席のもと執り行われました。協定書の調印に先立ち,福田学長から「本学と北播磨5市1町が連携し,良好な協力関係にあるように,今後は三田市とも同様の関係を構築したい」,森市長から「三田市をフィールドにして,大学のマンパワーを活かして様々な事業に連携協力して欲しい」とそれぞれ挨拶が述べられました。
  さらに,12月10日(土)に三田学生サミットが開催され,「『学びの都(まち)三田』まちづくり協働宣言」にも協力し,本学と三田市が持つ相互の知的・人的資源を活かしながら,様々な分野において協力関係を築いていくことが期待されます。

   
sanda_city_kyotei_1.jpg sanda_city_kyotei_2.jpg

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP