1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 平成28年度附属幼稚園研究発表会「保育の質を高めるために-記録から幼児のよさを共有する-」を開催しました

トピックス

2016年12月12日掲載

平成28年度附属幼稚園研究発表会「保育の質を高めるために-記録から幼児のよさを共有する-」を開催しました

12月3日(土)、兵庫教育大学附属幼稚園において、平成28年度研究発表会を開催しました。
この研究発表会は、兵庫県教育委員会と加東市教育委員会による後援のもと、地域の幼児教育関係者を迎え、附属幼稚園の一年間の研究の成果発表を目的として開催したものです。
今年度は、「保育の質を高めるために-記録から幼児のよさを共有する-」を研究テーマとして、午前中は公開保育、午後の全体会では横川和章附属幼稚園長、名須川知子理事・副学長の挨拶が行われた後、本園教諭による研究経過報告・実践発表を行いました。続いて、「保育の質を高めるための記録について」と題して、本学幼年教育・発達支援コース橋川喜美代教授の講演が行われました。
当日は、兵庫県下の国公立幼稚園・こども園・保育園、全国の国立大学附属幼稚園、本学関係者等約150名が参加し、遊び込んでいる子供の姿を参観したり、保育の質を高めるための記録の取り方に関する経過報告や講演に熱心に耳を傾け、活発な意見交換が行われました。

 

y.kenkyu01.JPG   y.kenkyu02.JPG

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP