本文へスキップ

本サイトは兵庫教育大学大学院 教育コミュニケーションコースのHPです。


採用情報教員紹介

准教授 宮元 博章 Hiroaki MIYAMOTO  →個人のホームページへ
 主な研究業績
・道田泰司・宮元博章 1999 『クリティカル進化論 —『OL進化論』で学ぶ思考の技法—』 北大路書房
・川井栄治・吉田寿夫・宮元博章・山中一英 2006 セルフ・エスティームの低下を防ぐための授業の効果に関する研究 —ネガティブな事象に対する自己否定的な認知への反駁の促進—,教育心理学研究,54(1),pp.112-123
・宮元博章 2004 心理学教育の目標としてのPsychological-Mindedness概念の構成,兵庫教育大学研究紀要,25,pp.1-9
・ 宮元博章,中間玲子,他 2013 「ゆる」概念からさぐる地域コミュニティ再構築への取り組み —加東市の事例をもとに—,兵庫教育大学研究紀要,43,pp.1-8
・宮元博章,浜中惠美子,岡本俊祐,山西多加 2014 ワークショップ『聴く・創る・贈る』の開発と実践—「教育コミュニケーション実践論」の1事例として—,兵庫教育大学研究紀要,45,pp9-18
 社会的活動など
所属学会:日本心理学会,日本教育心理学会,関西心理学会,日本教育実践学会
 おすすめの本
現在の私の知的関心空間を形作ってい るキーワードを挙げてみると次の10個が挙がります。 �@状況論的学習,�A社会文化的アプローチ,�B乳幼児の心の発達,�Cアフォーダンスと身体,�D進化・脳・意識,�E学習科学,�F創造的思考の方法論,�G対話と省察に よる実践知の形成,�Hワークショップによる学び,�I当事者研究。
これらの,一見するとバラバラなテーマを統合するようなパーソナリティ論を構築したいと考えています。それぞれの領域から1冊ずつ推薦図書を挙げます。
�@美馬のゆり・山内祐平 『「未来の学び」をデザインする』 東京大学出版会
�A茂呂雄二,他(編) 『社会と文化の心理学』 世界思想社
�B浜田寿美男 『「私」とは何か —ことばと身体の出会い』 講談社
�C河野哲也 『<心>はからだの外にある』 NHK BOOKS
�D下條信輔 『「意識」とは何だろうか』 講談社
�E佐伯胖 (監修) 渡部信一(編)  『「学び」の認知科学事典』 大修館書店
�F井庭崇・中埜博,他 『パターン・ランゲージ: 創造的な未来をつくるための言語』 慶應義塾大学出版会
�G中原淳・長岡健 『ダイアローグ 対話する組織』ダイヤモンド社
�H苅宿俊文,他(編) 『ワークショップと学び1 まなびを学ぶ』 東京大学出版会
�I浦河べてるの家『べてるの家の「当事者研究」』  医学書院
 これまでに指導した修士論文題目
これまでで28本ありますがテーマは多種多様です。代表的なもの10本をあげます。
・教師の「見える力」の形成過程 〜授業リフレクションを通して探る〜
・小集団活動を通しての児童の段取りする力の育ちと教師のかかわり —状況論的アプローチ—
・教師の語りから学級雰囲気をとらえる
・転職教師の教師アイデンティティに関する研究 —教員文化との折り合いをつける過程に着目して—
・音楽療法におけるコミュニケーションの様相に関する研究
・生まれ育つ場所に対する意味づけについての考察 —原風景語りを通して—

・学びの“新しいメタファー”としての即興演劇—相互行為の中で創造される意味とパフォーマンス
・授業がゆらぐ時,何が起こり,何が生み出されているか —「カーニバル化」と「危機」の観点から—
本とのかかわりかたを“学びほぐす”ワークショップの開発 —本と本をつなぐブックサーフィン—
・看護専門学校における「社会人学生」とは誰のことか —「社会人学生」を巡るトライアンギュレーション—
    
 ゼミの時間にはこんなことをしています
  雑談に始まり,雑談に終わります。いつのまにか研究の話になっています。 我々はそのスタイルを「カフェ」と呼んでいます。「雑談」を「対話」に昇華するための仕掛けを毎年試行錯誤中です。
  研究としては,前期は学術研究の知的基盤作りのために基礎文献を読みます。 後期はそれぞれの研究の経過報告と検討が中心になります。時折,みんなで各地の研究授業を見に行ったりもします。 研究で最も労力を注ぐのは,実は「問題意識の設定」の部分なのですが,私のゼミでは,まず徹底的に「自分の生の言葉」で経験や考えを語り, 出て来たキーワードを図化する方法をとります。そのためゼミ室には模造紙と付箋紙と色マジックが常備されています。
 こんな人にぴったりのゼミです
「リアリティ」を重視する人,現場第一の人,語り出したら止まらない人,フットワークの軽い人, 「変なもの・変なこと」が好きな人


他の教員のページへ  吉國秀人 中間玲子 大関達也 平野 亮



このページの先頭へ

バナースペース


国立大学法人兵庫教育大学

人間発達教育専攻
教育コミュニケーションコース

〒 673−1494
兵庫県加東市下久米942−1