「第22回子どもフェスタin兵教」を開催しました

兵庫教育大学では平成18年度から「子どもフェスタ」を開催しており,今年は「ユメトピア~ぼくらだけの街に出かけよう~」をテーマに,9月27日(金),「第22回子どもフェスタin兵教」を開催しました。
「子どもフェスタ」は,兵庫県内の不登校の児童・生徒を大学に招いて,学生と交流するイベントで,学生スタッフが企画から運営までを行うイベントです。
当日は,児童・生徒40名と学生スタッフ27名,関係者36名が集まり,5つに分かれたブース(運動・映像・料理・休憩・美術)にそれぞれ出かけ,時間いっぱい楽しんだ一日となりました。
学部4年次の学生スタッフは,「久しぶりに会った適応教室の子どもたちから,今頑張っていることや教室の様子など教えてもらい,嬉しかったです。「話したい」と思ってもらえるようなあたたかい教員になりたいと改めて思いました。子どもフェスタに参加して出会った子どもたちや適応教室の先生方,先輩スタッフや後輩からたくさんのことを学び,感謝しています。」と話しました。



01vo_fes1.jpg
「実行委員会の学生たち」
最終打合せの様子は神戸新聞の取材を受けました。

 01vo_fes2.jpg
「前日の準備」
机や椅子等を体育館に運び入れ
迎える準備を行いました。

01vo_fes3.jpg
「よろしくね」の会
最初に各ブースの内容を劇で楽しく紹介しました。
どのブースも面白そうです!

01vo_fes4.jpg
「運動(消防・警察)ブース」
宝を持って逃げるドロボウを警察官役が追いかけます。
01vo_fes5.jpg
「映像(YouTuber)ブース」
YouTuberとしてカメラの前で特技を披露!
YouTuberデビューをしました。

01vo_fes6.jpg
「料理(カフェ)ブース」
カップケーキを作りました。
01vo_fes7.jpg
「休憩(フラワーパーク)ブース」
花に囲まれた休憩場所で
ゲームやカルタを遊びました。

01vo_fes8.jpg
「美術(美術館)ブース」
いろいろな材料を使って
京都の町並みを工作しました。
01vo_fes9.jpg
「不登校支援団体交流会」
学生のボランティア先の団体関係者が集まり
意見交換等交流を行いました。

01vo_fes10.jpg
「学生スタッフ集合写真」
大きな行事をやり終えて
充実感あふれる笑顔の学生たちです。
  • イベントカレンダー
  • 就職・教員採用試験