1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 第3回神戸マラソンに学生がボランティアとして参加しました

トピックス

2013年11月19日掲載

第3回神戸マラソンに学生がボランティアとして参加しました

11月17日(日)、第3回神戸マラソンにボランティアとして、本学から30人(学生28人、教員2人)が参加しました。
ボランティアの内容は、昨年度に引き続き、神戸大橋ブロック35?36km地点の「自主走路員」「ランナーサポート」として、沿道でランナーを応援するなどの役割でした。
ボランティアに参加したのは「社会ボランティア体験学習(授業担当:森田啓之准教授)」履修者のうちの希望者、さらに今年度から発足したボランティアステーションを通じた募集で集まった学部・大学院生で、学生たちの多くは初めてのマラソンボランティアでしたが、約6時間声援、拍手を送り続けて、前を通過する約2万人のランナーを元気づけました。ランナーからは、ハイタッチをもらったり「ありがとう」「お世話になります」と声をかけてもらったりと、ボランティアをしながら、逆に元気をもらい充実した時間を過ごすことができました。
ランナーの中には、在学中の学部生や大学院生、さらには卒業生の顔もあり、顔見知りの存在に応援にもより一層熱が入りました。マラソン関係のWebサイトに神戸マラソンへ参加したランナーの感想が掲載されていますが、その中で「一番苦しいエリアでの声援に後押しされた」といったうれしい評価がたくさん見られました。

 

kobe_volunteer_20131117.JPG
ボランティアに参加した学生

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP