1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 文章表現インストラクターで作家の山田ズーニーさんを招いてキャリアデザイン講座を実施しました

トピックス

2014年2月20日掲載

文章表現インストラクターで作家の山田ズーニーさんを招いてキャリアデザイン講座を実施しました

2月12日(水)、文章表現インストラクターで作家の山田ズーニーさんを招いて「想いが通じる!言葉のチカラを身に付ける」と題したキャリアデザイン講座を実施し、本学の学生及び教職員約100人の参加がありました。
教職キャリア開発センターでは、学生が幅広い知識や教養、社会人としての基礎力・汎用力を身につけ、教職に対する準備や心構えを築くことを目的とした学習支援事業を行っており、その中心であるキャリアデザイン講座を平成22年度から開始し、今年度は14の講座を実施しました。
今年度最後となる山田ズーニーさんの講座では「本当の自分を表現するためには、自分の根っこにある想い(根本思想)に自分自身が気づく必要があること。そのために自分でいくつもの問いを立て、しっかり自分の頭で考えなければならないこと。また、文章で表現するには7つの要件があること」などが、わかりやすい具体例を交えながら臨場感たっぷりに話され、参加者は引き込まれていました。
参加者からは「自分も今回、小さな勇気を出して、初めて大学主催のキャリアデザイン講座に参加した。自分が出したエネルギーは小さなものだったけれど、そこから得られたものは非常に大きかった」
「本当に思っていることは相手に伝わるんだと思った。自分が本当に伝えたいことは何なのか。本当の思いを表現できるように、考えることを大切にしたいと思った」
「最初の『母へのアルバム』でまず自分のことを思い返し涙があふれてきました。自分自身が7つの要件を少しでも活用できたらと思います。また、4月から中学校教諭に復帰するので、進路指導などに活用したいと思います」等の感想が聞かれました。

 

career_kouza_20140212.jpg

講座終了後の山田ズーニーさん

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP