1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 連合学校教育学研究科第33回教育実践学フォーラムを開催しました

トピックス

2014年11月11日掲載

連合学校教育学研究科第33回教育実践学フォーラムを開催しました

11月8日(土)、大阪大学中之島センターにおいて第33回教育実践学フォーラムを開催しました。
このフォーラムは、連合学校教育学研究科(博士課程)が学生への教育と外部への情報発信を目的として平成16年度から毎年開催しているものです。今年度は、「学力や健康に関わる社会的要因と個人的要因-対立を超えて-」をメインテーマとしています。
今回は、お茶の水女子大学の浜野隆准教授を講師としてお招きし、「社会環境と子どもの学力」をテーマとしてご講演いただきました。具体的には、親の学歴や年収等の家庭環境による子どもの学力差が「学力格差」として社会問題化している現状を踏まえ、
・学力格差は何歳ごろから始まっているのか
・それを克服する手立てはあるのか
・学力格差を克服するために学校や家庭はどのような取り組みをすべきなのか
等の課題に対し、「全国学力・学習状況調査(きめ細かい調査)」のデータ分析結果を中心に、得られた知見が紹介されました。
現職教員や大学院生,教育行政担当者などの参加者は、不利を克服している家庭や教育効果の高い学校における取組、4歳から始まっている学力格差等の内容に対して,特に熱心に聞き入り、講演後の質疑応答も時間を超過して活発に行われました。

PB080079.jpg PB080081.jpg

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP