1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 留学生のOlesik Paula Ewaさんが第56回外国人による日本語弁論大会で主催団体特別賞を受賞しました

トピックス

2015年6月23日掲載

留学生のOlesik Paula Ewaさんが第56回外国人による日本語弁論大会で主催団体特別賞を受賞しました


6月13日(土),滋賀県東近江市立八日市文化芸術会館において,第56回外国人による日本語弁論大会が開催され,ポーランドから本学に留学している日本語・日本文化研修留学生のOlesik Paula Ewaさんが主催団体特別賞を受賞しました。
この大会は,多くの外国人が日本語を話すことにより日本人および日本に対する理解を深め,我が国との友好親善,相互理解に寄与することを目的として,昭和35年より国際教育振興会,国際交流基金の主催で毎年開催されているものです。
Olesik Paula Ewaさんは26ケ国,81人が参加した予選審査を経て,11ケ国,12人で行われた本選において,「逆さまの世界を楽しむ」という題でスピーチを行い,外務大臣賞,文部科学大臣賞に次ぐ主催団体特別賞を受賞しました。Olesik Paula Ewaさんは,今回の受賞を受け,「大学の友達やフレンドシップファミリーが応援に来てくれたので,全く緊張せず大会に臨むことができた。本当に良い経験ができ,弁論大会を楽しむことができました」と語りました。
なお,この外国人による日本語弁論大会の様子は7月12日(日)午後3時から4時の間にNHK Eテレで放送される予定です。
20150623c.jpg
r20150623a.jpg 20150623b.jpg

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP