1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 兵庫教育大学研究者海外派遣プログラムを実施しました

トピックス

2015年7月 6日掲載

兵庫教育大学研究者海外派遣プログラムを実施しました

6月18日(木)から21日(日)の4日間の日程で、教育内容・方法開発専攻の菅井三実教授が、交流協定大学である華南師範大学(中国・広州市)に派遣されました。
現地では華南師範大学外国語学院日本語学科の甘能清先生、吴佩軍先生らと会談し、華南師範大学における日本語教育のカリキュラムについて説明を受けたほか、今後の新しいテーマでの共同研究について意見交換を行いました。また,菅井教授が日本語学科の2年生、3年生の学生約50人に対し「ことばと文化の相対性」と題する講演も行いました。
今回、研究者レベルの訪問が実現したことにより、華南師範大学教員との直接的な対話が行われ、来年度から開始する新しい共同研究の条件が整備されました
         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150702-2sugaia.png 20150702-3sugaib.png

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP