1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. アカデミックカフェを開催しました

トピックス

2015年7月17日掲載

アカデミックカフェを開催しました

7月1日(水)、8日(水)の2日間、総合研究棟学生ホールにおいて、A'Café(アカデミックカフェ)を開催しました。このA'Caféは、文字通り気楽な雰囲気の中で教員と学生が双方向型コミュニケーションによって学ぶ講座で、講座の企画や講師との交渉、当日の準備はアカデミックカフェ実行委員会の学生が行っています。
7月1日は文化表現系教育コースの山口眞琴教授による講座「『源氏物語』に見る蹴鞠の意外な実像~あなたの蹴鞠のイメージが変わるかも~」というタイトルでカフェを開催しました。源氏物語の舞台である六条院や蹴鞠についてクイズ形式もおりまぜながら学びました。現代では雅なイメージの強い蹴鞠も平安王朝ではそのイメージからほど遠く、どこか荒々しくも人を惹きつける遊びであったことが印象的でした。また、歴史や民俗など文学作品の背景から作品内容を考えるといった手法が新鮮で、今回のカフェはそうした古典文学の研究を垣間見る機会となりました。
7月8日は認識形成系教育コースの猪本修准教授による講座「推理する理科~真実はいつもひとつ~」を開催しました。NHKの人気番組「考えるカラス」をもとにして、実験をしながら理科について学びました。自らの手で実験してその結果を目の当たりにすると「なんでこうなるんだろう?」といった疑問が思わず湧いてきて、そこから様々な仮説や考察が生まれ、とても盛り上がりました。アカデミックカフェが終わってからも実験の予想をするなど、参加者は実験を楽しめたようでした。

Acafe1.JPG Acafe2.JPG

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP