1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 高大連携事業「兵庫教育大学体験」を実施しました

トピックス

2015年7月14日掲載

高大連携事業「兵庫教育大学体験」を実施しました

7月10日(金)、本学と高大連携教育協定を締結する県立夢野台高等学校、県立三田西陵高等学校の生徒の皆さんを迎えて、高大連携事業「兵庫教育大学体験」を実施しました。
このプログラムは、教職を志望する高校生が本学の教員養成課程の教育にふれることでその意欲を高めることを目的に実施しているもので、本年度は夢野台高等学校から「教職」類型と「教育実践」を選択する2年生31人、三田西陵高等学校から「子どもみらい」類型の2年生35人の計66人が参加しました。
午前は、「学習心理学」(特別支援教育コーディネーターコース宇野宏幸教授)の授業を学生とともに大講義室で聴講し、午後は附属図書館の施設や教材文化資料館の展示の見学や、藤原賢二キャリア支援課長から本学のキャリア支援の取組状況等について説明を受けた後、両校の先輩等(学部学生4名)から体験談を聞き、プログラムの締めくくりとして、行動開発系教育コース森田啓之准教授(社会連携担当学長特別補佐)による大学体験の総括がありました。
参加した高校生は、講義や説明を熱心に聞き入り、学部学生との交流では、教員を目指す先輩に直接話が聞ける貴重な機会とあって、多くの質問があり、先輩学生も後輩の質問に丁寧に答えていました。
この日の体験が、生徒たちの教職へのあこがれを現実のものに一歩近づけるきっかけとなることを願っています。

森田准教授によるオリエンテーション 大学生とともに学部の授業を聴講
森田准教授によるオリエンテーション 大学生とともに学部の授業を聴講
教材文化資料館の見学 キャリアセンター見学
キャリア支援課長による説明 教材文化資料館の見学
DSC_0063.jpg
先輩在学生との交流

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP