1. 兵庫教育大学TOP
  2. トピックス
  3. 「災害支援ボランティア(九州)」活動報告について

トピックス

2018年6月12日掲載

「災害支援ボランティア(九州)」活動報告について

5月27日(日)~30日(水)に兵庫教育大学災害支援ボランティアConvey a Smileのメンバー(学生4名) がNPO法人加西らかんと共に九州北部豪雨と熊本地震の被災地支援に行ってきました。今回の企画はConvey a Smileの復興支援への想いと加西らかんとの協働により実現したものです。
参加した学部代表3年次学生の古市こころさんは「被災地の状況を生で見た時,被害の大きさに圧倒され,何も言葉にすることができませんでした。甚大な被害を受けながらも地元の方々は復興に対して前向きに努力していることを知り心に響きました。また,ボランティアの存在の大きさも感じ,被災地に寄り添う支援が必要だと思いました。7月には宮城県に行き,東日本大震災の今を知り,これからの活動にも活かしていきたいです」と語っていました。
また,他のメンバーは「実際にその場所に行くことで,初めて見えるもの,わかることがたくさんあり,いろんな感情が出ました。初めて体験することも多く,ボランティアに行って本当に良かったです」と笑顔で話していました。
今後,防災教育の一貫としてこれらの経験を小中学生に伝えるなど,災害ボランティアを次の支援につなげていくことが期待されます。

 

kumamoto01.png集合写真 kumamoto02.png土嚢作り
kumamoto03.png灯籠準備作業 kumamoto04.png修復中の熊本城

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP