入試情報 大学紹介 大学院コース紹介 キャンパスライフ 国際交流
search資料請求menuclose

トピックス

福岡県大野城市で附属学校教員の教育研究成果を発表しました

 2月18日(火),福岡県の大野城市教育研究会主催の第4回研修会(於:大野城まどかぴあ)において,吉富修大野城市教育長のご挨拶にはじまり,田原春幸誠教諭(附属中学校勤務)と森清成教諭(附属小学校勤務),同市教育委員会からの人事交流により附属小学校に在籍している四方田直教諭が,順に大野城市内の小中学校教員を対象に本学附属小中学校での教育研究の成果発表を行いました。

 発表内容は,田原春教諭が「教科等の本質的なねらいとのバランスがとれたクロスカリキュラムの研究(国立教育政策研究所受託事業)」を,森教諭が「社会の一員としての新たな問題を創造的に解決する能力を育むデザイン思考教育を実践する新総合領域『未来デザイン』の教育課程に関する研究開発(文部科学省委託事業)」を,そして四方田教諭が「附属小学校での授業実践研究」について,発表を行いました。

 会場はうなずきなど明るく共感的な雰囲気にあり,研修を受講いただいた大野城市のおおよそ130名の現職教員・教育委員会関係の方に,研究内容に加えて本学附属学校の研究の特色も伝え, 研修終了後,梶幸男大野城市教育委員会教育指導室長,黒澤真二下大利小学校長と山下透大城小学校長から,今回の成果発表は現場の教員に大変参考になる内容であったと高評価を得ました。

 また,公立学校への成果発信だけでなく,学校現場のニーズ把握に繋がるものとして,研修に同席した中野裕香子本学附属小学校副校長も公立学校の現場と情報交換を行うことができ,成果発表をした教諭は,実践を見直す貴重な場,地域の協力を得られたことに感謝の意を表すとともに,「今後も研究に励みこのような機会があれば発信していきたい」と語っています。

topics_20200311_1.jpg 開会時に概要説明とお礼を述べる
中野裕香子副校長(附属小学校)
topics_20200311_2.jpg 田原春幸誠教諭(附属中学校)
topics_20200311_3.jpg 森清成教諭(附属小学校)
topics_20200311_4.jpg 四方田直教諭(附属小学校)

PAGE TOP