入試情報 大学紹介 大学院コース紹介 キャンパスライフ 国際交流
search資料請求menuclose

トピックス

本学大学院博士課程学生が日本健康教育学会学術大会最優秀演題賞を受賞しました

 大学院博士課程学生の光藤百合子さんが,令和3年9月11日(土)及び12日(日)に青森県(オンライン)にて開催された第29回日本健康教育学会学術大会において,最優秀演題賞を受賞しました。
 この学会賞は,一般演題発表の中から特に優秀と認められたものに対して授与されるもので,光藤さんは,その中でも最優秀演題賞に選ばれました。
 受賞にあたり,光藤さんは「このたびは,身に余るような賞をいただき,大変光栄に存じます。受賞したのは,特別支援学校における知的障害のある子どもたちへの食育『野菜博士になろう』についての実践報告です。ご指導いただいた先生方,実践に協力していただいた特別支援学校の先生方,子どもたち,保護者の皆様に心から感謝申し上げます。今回の受賞を励みに,今後も理論と実践の往還を目指して研究を頑張りたいと思います」とコメントしています。

topics_20211005_2.jpg

〔受賞発表〕
光藤百合子,宇野宏幸,髙野美由紀
ポスター発表:特別支援学校における食育「野菜博士になろう」の実践

PAGE TOP