1. 兵庫教育大学TOP
  2. ご利用案内
  3. 在学生の方へ
  4. お知らせ
  5. 平成30年度日本学生支援機構奨学金「採用時返還免除内定候補者」募集について

在学生の方へのお知らせ

2019年1月 4日掲載

平成30年度日本学生支援機構奨学金「採用時返還免除内定候補者」募集について

平成30年度に入学した博士(後期)課程学生1年次生で本年度に大学院第一種奨学生として採用された学生は,従来の「特に優れた業績による返還免除」に加えて,「採用時返還免除内定候補者」制度が新設されました。つきましては,下記のとおり募集を行いますので,希望者は,期限までに必要書類をご提出ください。おおまかな日程は次のとおりです。

2月1日(金) 申請書類提出期限
3月中

学内選考(推薦できなかった者へは大学から通知)

日本学生支援機構へ推薦

5月頃 認定結果通知

【概要】
日本学生支援機構(以下,「機構」という)第一種奨学金の貸与を受けた大学院博士(後期)課程の学生であって,特に優れた業績による採用時返還免除内定候補者として機構が認定した場合に,奨学金の全額又は一部の返還が免除される制度です。
学問分野での顕著な成果や発明・発見のほか,専攻分野に関する文化・芸術・スポーツに おけるめざましい活躍,ボランティア等での顕著な社会貢献等も含めて評価し,学生の学修 へのインセンティブ向上を目的としています。

【対象者】
平成30年度に博士(後期)課程に入学し,第一種奨学生として採用された者。
(1)平成30年度中に実施された採用種別(予約採用,在学採用(定期採用,緊急採用,秋入学採用,臨時採用))の採用者が対象となります。)
(2)第一種奨学金(海外大学院学位取得型対象)及び第一種奨学金(海外協定派遣対象)の者は推薦の対象となりません。

【申請手続】

平成30年2月1日(金)までに,下記の申請書類を兵庫教育大学学生支援課へ提出してください。申請書類は,学生支援課で受け取るか,下記よりダウンロードしてください。
募集要項はこちら 募集要項

 

【申請書類】

(1)申請書(両面印刷すること。)様式2

(2)指導教員の推薦理由書 推薦理由書推薦理由書

(3)特に優れた業績による返還免除申請書類について 申請書類について申請書類について

(4)特に優れた業績を証明する資料(業績一覧を作成し,最初に添付すること。(業績一覧参考

(5)大学教員への採用が確約された者又は教員採用試験に合格した者は,そのことを証明する資料(該当者のみ)

(6)成績証明書(提出時現在のもの)

※申請書類は,正1部,副(コピー可)1部を提出する。
(正・副それぞれ(1)~(6)の順にまとめること。正・副の2つの束にする。)

【選考】
学内選考委員会において,申請書類に記入された事項,業績を証明する書類,成績証明書等を総合的に評価して選考を行い,機構から示された推薦枠の範囲内で返還免除候補者として推薦します。本学の具体的な選考基準は,別記のとおりです。

平成30年度の推薦枠は,1人となっています。

【審査結果通知】
選考結果については,機構に推薦できなかった者については,3月中に大学から申請者宛に通知します。大学から推薦を行った者については,機構における委員会の審査を経て,5月頃に機構から大学に認定結果が通知されますので,その後推薦者へ通知します。

【その他申請上の注意事項】
(1)対象となる業績は,修士(博士前期)課程に在学した期間及び博士(後期)課程に在籍している期間の業績です。
(2)申請する業績については,必ず業績を証明する資料を添付してください。資料の無い業績は認定できませんのでご注意ください。なお,証明資料は,業績の内容及び本人氏名が確認できるものを提出してください。
また,複数の業績がある場合,業績の一覧を作成し,わかりやすく整理して提出してください。

【大学担当窓口】
兵庫教育大学学生支援課
学生支援チーム 電話:0795-44-2051

 

お問い合わせ

本学HPに関するお問い合わせ

大学広報室
office-koho(あっと)ml.hyogo-u.ac.jp ※(あっと)は@に置き換えてください

PAGETOP