1. 兵庫教育大学TOP
  2. ご利用案内
  3. 地域の方へ
  4. 公開講座
  5. 【29連携講座】(加東市)燃焼の化学(ロウソクの燃焼から燃料電池まで)

加東市との連携講座

物質の変化について-溶けることと燃えること-

講座の趣旨・目的 溶けたり(融解、溶解)、燃えたり(燃焼)する物質の変化は人類が誕生した直後から自然界の中で観察してきた化学変化です。理科では,「物質の三態」、「溶解」と「燃焼」 は化学を代表する学習項目になっています。物質が水に溶けると酸性やアルカリ性を示します。また、燃焼は物質が酸素と結びつく反応で,その原理を利用すると電池を作ることができます。 今回は,物質の変化について,講義と演示実験を組み合わせながら,学んでいきます。
対象者・募集人数
対象者
小学4~6年生
募集人数
30人
日 程
平成29年8月18日(金)
14:00~16:00(2時間)
講 師
兵庫教育大学 教授
尾關 徹
会 場

加東市社公民館(実習室)

所在地:兵庫県加東市木梨1134番地60

受講料 無料
申込受付期間 定員になり次第締切
お申込について 詳細はチラシをご参照ください

問い合わせ先:社会連携センター(広報・社会連携課)

電話:0795-44-2053・2409  E-mail:office-renkei-r@hyogo-u.ac.jp

PAGETOP