利用案内

利用案内

みんなで気持ちよく過ごすためのお願い

【利用日時】

  月・火・木曜日(祝日は除く) ※支援ルームの利用は無料です。

  ☆ 遊びの広場(げんきルーム・ほっとルーム)

    午前:9時~12時、午後:13時~14時

  ☆ 授乳・昼食場所(ランチルーム)

    午後:12時~13時

【対  象】

  主に0歳~未就園のお子様とその保護者   ※保護者の方が、お子様を必ず見守るようにしてください。

【駐 車 場】

  お車で来られた方は、やまくにプラザ西側駐車場に停めてください。
   ※駐車場内での事故・盗難等に関しましては一切責任を負えません。各々が責任をもって事故の無いように
    心掛けてください。

駐車場
【「かとうGENKi-げんき-」に来たときは】
  • (1) 自動車や自転車、ベビーカーは、所定の場所に置いてください。
      ※建物に入って右側が、子育て支援ルーム「かとうGENKi-げんき-」です。
  • (2)「かとうGENKi-げんき-」の受付で、利用登録申請用紙に保護者名、お子様の名前、住所、電話番号など必要事項を記入し、利用者カードを受け取ってください。次回来られる時は、受付で利用者カードを提示していただきますと親子
      それぞれの名札と交換します。
【「かとうGENKi-げんき-」の中では】
GENKiの中では
  • (1) 名前がわかるように名札を付けて遊んでください。
  • (2) 貴重品は各自で責任をもって管理してください。
     ※「かとうGENKi」内での盗難や紛失に関しては一切責任を負えません。
  • (3) お子様から目を離さないようにしてください。
     怪我は保護者の責任となります。子ども同士のけんかやいざこざは、人との関わりを学ぶ大切な機会です。そこで生じた子ども達の思いを受けとめ、子どもの成長を支えてあげましょう。
  • (4) 水筒(お茶)、おてふき、おむつ、おしりふき、おむつ交換時用マット(バスタオル)等、お子様の身の回りの物については、各自ご持参ください。
【ランチルームの使い方】
  • (1) 9時~12時・・・授乳・お子様の間食、12時~13時・・・親子で昼食
  • (2) 授乳は、ランチルームでお願いいたします。親子で安心した時間を過ごせるよう、落ち着いた空間を用意しております。
  • (3) 食べ物を手に持ったまま、部屋から出ないようにしてください。部屋から出るときは、必ず保護者の方が、衣類などに食べ物が付いていないか確かめてください。
    ※ アレルギー等のお子様もいらっしゃいますので、ご協力をお願いいたします。
  • (4) ランチルームを使った後は、各自で片付けてください。
      ※ ポットは火傷防止のためスタッフルームに置いておりますので気軽に声を掛けてください。
【帰る時には】
  • (1) お帰りの際は受付で名札を返却し、利用者カードをお受け取りください。
  • (2) おもちゃや絵本は、元の場所に片付けましょう。
  • (3) おむつ等の持ち込んだゴミは、各自でお持ち帰りください。
【お知らせ】

 子育て支援ルーム「かとうGENKi」では、大学の支援ルームならではのイベントとして、大学の先生方が、「乳幼児の身近な生活における関わり」をテーマに、子育てに関する専門的な話や遊びも含めた、子育て講座「すくすく子育て」があります。また、大学生や地域のボランティアの方が企画する「親子でわくわくデー」も行います。イベント及び講座のお知らせは、大学の「GENKi」ホームページおよび、「げんきだより(毎月25日発行)」にて案内しますので、興味のある方は、直接、受付にてお申込みください。なお、イベントは事前予約の方のみご参加いただけます。

【お願い】
※兵庫教育大学の学生がボランティア、あるいは実習生として活動に参加することがあります。
 また、活動の一部が研究として公表されることがありますが、個人が特定されることはありません。
※写真やビデオ撮影などをともなう取材の時には、参加されている方の許可をとります。
 ご不明の点はお気軽にスタッフにお尋ねください。

お問い合わせはこちら

イベントカレンダーはこちら

トップページへ戻る