Q&A

グローバル化推進教育リーダーコース

  1. Q1 どれくらい学校現場(勤務校)を離れますか?
  2. Q2 年間の受講スケジュールはありますか?
  3. Q3 どのように学びますか?
  4. Q4 1年間の受講日数はどれくらいですか?
  5. Q5 兵庫県以外の地域からの受講は可能ですか?
  6. Q6 ネイティブとの英会話の指導が受けられますか?
  7. Q7 国際バカロレアに関する研究はできますか?
1, どれくらい学校現場(勤務校)を離れますか?
土日または休業期間(夏休み,冬休み,春休み)に授業を実施するため,平日に勤務校を離れることはありませんが,夏休みなどの休業期間を活用して,修了までに2回(各回1週間程度),海外でフィールドワークを実施する予定です。
2, 年間の受講スケジュールはありますか?
来年度の大まかなスケジュールは以下のとおり決まっていますが,受講生との話し合いで授業科目の実施日程を調整する予定です。
・大まかなスケジュール
  ・前期
    4,5月:共通基礎科目の各地区での出前授業
    6~8月:神戸キャンパスでの専門科目の授業    
    8,9月:共通基礎科目のフィールドワークまたは神戸キャンパスでの集中講義
  ・後期    
    10,11月:共通基礎科目の各地区での出前授業
    12~2月:神戸キャンパスでの専門科目の授業    
    2,3月:共通基礎科目のフィールドワークまたは神戸キャンパスでの集中講義
3, どのように学びますか?
.大学教員が受講生の勤務校に近い市町等に行く出前授業,ビデオ教材や文献による自宅での自学自習,先進地等を視察し,見聞を広めるフィールドワーク,神戸のキャンパスに集いグループで学び合う集中講義, Skypeを活用したマンツーマン指導による自宅での外国語演習,自らの実践力を高める実習等,多様な形態により,多忙な現職の先生方が楽しく働きながら学べます。(skypeは外国語演習以外の授業科目でも活用予定です。)
4, 1年間の受講日数はどれくらいですか?
履修する授業科目数が一番多い1年次の授業日数を積算しますと,以下のとおりです。
○2年で修了する場合
  ・年間44日(月4日程度,うち神戸での集中講義が30日(月平均2.5日))
  ・VOD等による自学自習35コマ分
○3年で修了する場合*
  ・年間30日(月2.5日程度,うち神戸での集中講義が20日(月平均1.7日))
    *:3年で修了する場合:長期履修学生制度
         2年で修了が困難な職業を有する学生が,2年の授業料で3年修了できる制度
  ・VOD等による自学自習20コマ分  
5, 兵庫県以外の地域からの受講は可能ですか?
兵庫県の周辺府県からの通学はまったく問題なく受講できます。またそれ以外の地域についても,神戸キャンパスでの集中講義に参加いただくことが可能ならば,履修スケジュールは相談しながら柔軟に対応しますので,通学は可能です。
6, ネイティブとの英会話の指導が受けられますか?
ネイティブの専任教員から,英会話のマンツーマン,または少人数グループでの指導が受けられます。
7, 国際バカロレアに関する研究はできますか?
可能です。研究にあたっては,見学場所も含めた題材を提供いたします。

各コース・分野共通

 

  • コース概要
  • 担当教員一覧
  • 授業科目一覧・修了要件
  • 取得できる教員免許状と資格
  • 在学生・修了生レポート
  • 在籍学生数と進路
  • Q&A

兵庫教育大学トップページ