在学生・修了生レポート

  1. トップページ
  2. 在学生・修了生レポート

芸術系教育コース
※平成28年度より文化表現系教育コース[芸術系教育分野(音楽、美術)]から改称

光田 茉友子さん(2年)
芸術系教育コース(音楽)

- 専門でなくても得意でなくても、
子どもたちに音楽の魅力を伝えられると信じてここへ来ました -


  グランドピアノの中を開けて、ペダルを踏みながら弦を指で弾いてみたことはありますか?とてもいい音がするのです。最近受けた講義で初めて体験しました。本コースの先生方は本当に音楽が好きで、ご自身の集めた宝物を見せるかのように、音楽を魅力的に伝えてくださいます。私は全教科を教える小学校担任ですが、「私と同様、ピアノを習っていない子どもや教員でも、夢中で取り組める音楽の授業をつくりたい」と日々探究しています。
  教員派遣制度でここへ来て一番の収穫は、考え方の変化です。教わる側に戻ってみて初めて分かる子どもたちの心情があります。また、夏休みには海外研修プログラムを利用してスイスへ行き、教育観や仕事観が大きく変わりました。
  残りの一年間でさらにたくさんのものを吸収し、自分で編み出したものを現場に持ち帰るのが楽しみです。
玉富 雅宏さん(平成29年3月修了)
文化表現系教育コース[芸術系教育分野(美術)]

- 今までの実践を振り返り、視野を広げる貴重な時間となりました -

  大学院での学びは、私にとって非常に有意義なものとなりました。先生方も丁寧に教えてくださり、美術教育に関する基礎的な理論の習得や、作品制作に取り組むことができました。特に生徒の立場で創作活動を行うことができたのは、自分の実践を振り返るよい機会となりました。また学校現場における課題についても認識を深めることができました。課題研究では日本美術史の分野から「雪舟」をテーマに研究しました。雪舟に関する基礎文献や先行研究の研鑽、さらに雪舟を取り巻く室町時代の美術や中国絵画との比較研究など、さまざまな角度から真摯に美術作品と向き合えた経験は貴重な財産となり、これからの実践に生かしていくことができると思います。
  • コース概要
  • 担当教員一覧
  • 授業科目一覧・修了要件
  • 教育研究課題一覧
  • 取得できる教員免許状と資格
  • 在学生・修了生レポート
  • 在籍学生数と進路
  • Q&A

兵庫教育大学トップページ