在学生・修了生レポート

  1. トップページ
  2. 在学生・修了生レポート

障害科学コース

新開 幸穂さん (平成30年3月修了)

- インクルーシブ教育・共生社会について多様性のある学び -

  私は、看護師として約20年、病院勤務をしてきました。病気で障害者となった私は、社会で生きていく困難さを感じ、障害について学びたいと考え、兵庫教育大学大学院への進学を決めました。
  医療分野の私が、教育分野の大学院に適応できるのか、という不安はありましたが、障害科学コースの先生方は、多くの専門領域にわたっており、しかもじっくりと考える時間を与えて下さりました。ともに過ごした仲間は、ほとんどが教育関係者でしたが、多様性を認め合う中で、積極的なディスカッションを行い、新たに成長した自分を発見することができました。
  私の研究テーマは、医療の領域を多く含む”医療的ケア児の支援”でしたが、それを許容して下さる多様性を備えたコースです。この多様性こそが、インクルーシブ教育、共生社会を構築していく上で重要な要素であると感じました。この2年間で学んだ事を社会に還元していきたいと思います。
  • コース概要
  • 担当教員一覧
  • 授業科目一覧・修了要件
  • 教育研究課題一覧
  • 取得できる教員免許状と資格
  • 在学生・修了生レポート
  • 在籍学生数と進路
  • Q&A

兵庫教育大学トップページ